松戸しげと眼科

松戸しげと眼科

徐 汀汀院長
新規開院

189828 %e6%9d%be%e6%88%b8%e3%81%97%e3%81%92%e3%81%a8%e7%9c%bc%e7%a7%91

松戸駅前の商業施設6階に開院したのが「松戸しげと眼科」だ。名称は、縁があって開院することになったこの街、そして尊敬する父の名前“重人”から取ったという。「クリニックの名称から、来院するまで私が男性だと勘違いしていた方もいらっしゃるようです」と、院長の徐汀汀(じょ・ていてい)先生は笑う。口にする言葉はきっぱりとしていながら、患者への愛情が込められているように感じられる。そんな徐院長に、たっぷりと話を聞いた。
(取材日2019年5月13日)

検査や手術に対する不安は最小限に抑える

―患者の主な年齢層と男女比を教えてください。

今のところ、若い方が多いように感じています。小さいお子さんがいるお母さん世代、もう少し若い世代、それから学生さんも来院されます。高齢の方は、今まで他の病院に通っていたけれど遠方で通いにくいので、家から近いし、エレベーターがついていて、スーパーへ買い物に行くついでに診てもらえる、ということで当クリニックを選んでくださるようです。男女比では、女性のほうが多いでしょうか。平日の昼間は、主婦の方が多いですね。一方で、最近お子さんが増えてきました。男の子でも女の子でも、白衣を着ている人を見ただけで泣いてしまうお子さんは多いのですが、医師が女性ならお子さんが安心するのでは、とお母さんが期待してくださっているのでしょうね。

―よく訴えのある症状には、どんなものがありますか?

結膜炎、痛み、かゆみ、角膜炎、コンタクトレンズによるトラブルなどでしょうか。眼鏡やコンタクトレンズの処方もします。お子さんなら、学校健診、3歳児健診、就学前健診で何らかの問題が見つかって、再検査のために来院されるケースが多いですね。それから、アレルギーの患者さんもよく来院されます。花粉症の時期は、特にそうです。お子さんにアレルギーがあるかどうかを心配される親御さんは多いと思いますが、当クリニックではアレルギー検査も行っています。お子さんの場合は、注射器を使って採血するのではなく、指先に針を刺してごく少量の血液を採取する方法を取っています。痛みを感じにくいので、ほとんどのお子さんは泣きません。もちろん、大人の方にも同じ方法が可能です。結果は20分ほどで出ます。

―白内障や緑内障の日帰り手術はできますか?

手術には対応していないので、ご希望の方には医療機関をご紹介することになるのですが、基本的にはしばらくは様子を見ます。すぐに手術をしましょう、と話すと、患者さんが引いてしまうんです。手術を本当にお望みの方なら、ご自分で調べて、初めから手術ができる医療機関へ行かれるでしょう。当クリニックを選んでくださったということは、積極的に手術を受けたいわけではないのかもしれません。ですから、まずは目薬を処方して、点眼での処置を行います。その間に、手術を受けたいのかどうかを改めて考えていただきます。その結果、やはり手術を希望するということでしたら、しかるべき医療機関をご紹介します。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細