川上歯科クリニック 祖師ヶ谷大蔵

川上歯科クリニック 祖師ヶ谷大蔵

川上 健太郎院長
頼れるドクター掲載中

182391

祖師ヶ谷大蔵駅から南へ5分ほど歩いたところにある「川上歯科クリニック 祖師ヶ谷大蔵」。開業から3年目という比較的新しいクリニックだが、入口には自転車が何台も置かれ、受付では患者がスタッフと談笑する様子が見られるなど、すっかり地域になじんでいる。出迎えてくれた川上健太郎院長は、爽やかな笑顔とやわらかな物腰が印象的な先生で、学生時代にバレーボールの強豪校で鍛え、学業面でも大学を首席で卒業するなど華々しい経歴を持つ。「開業前にしたかったことが、少しずつ形になってきています」とうれしそうに語る川上院長に、診療で大切にしていることやクリニックの特徴について話を聞いた。
(取材日2018年8月31日)

どんな症状にも対応できる地域密着の歯科医院をめざす

―クリニックの特徴について教えてください。

さまざまな症状に対応可能な点ですね。虫歯や歯周病の治療はもちろん、予防歯科や矯正治療、インプラント治療まで幅広く行っているので、患者さんの層もお子さんから高齢者まで広いんですよ。「地域に貢献したい」という思いで開業したので、多くの方に来ていただけるのは、少しは皆さんのお役に立てている証拠なのかなとうれしく感じます。また診断の精度を上げるため、歯科用CTや矯正治療用の高精度なエックス線写真を撮影するセファログラムを導入したほか、高水準の滅菌機器や歯科治療ユニットの浄水システムを使って、衛生面にも配慮しています。またスタッフが院内に季節ごとの飾りつけをしたり、お子さんが通いやすいようディスプレイの工夫をしたりと、常に患者目線を大切にしながら日々の診療に取り組んでいます。

―患者さんの悩みに幅広く対応できるようにしたのは、なぜですか?

同じ症状でも、原因は人によって違うからです。例えば虫歯一つにしても、そのリスクは歯周病や噛み合わせなどと共通していることもあるため、併せて診ていかければなりません。だから、幅広い治療を行えるようにしたんです。また場合によっては、原因は口の中だけでなく生活習慣や環境に潜んでいることもあります。より良い治療を提供するには、そうした深い原因まで的確に見極めることが大切になるので、診療においては患者さんと密なコミュニケーションをとるように心がけています。原因を総合的に判断し、あらゆる問題を解決できて初めて、患者さんと長く寄り添っていける「かかりつけ歯科医」になれるのだと思っています。

―コミュニケーションで意識していることはありますか?

僕だけでなく、スタッフ全員で患者さんを支えることです。そのために、”目配り・気配り・心配り”を全員で心がけています。治療に来られる患者さんは不安なお気持ちを持っている方が多いので、僕たちが先回りして少しでも不安を取り除いてあげられるよう、ささいなことも見逃さないようにしています。またこれは対患者さんだけでなく、スタッフ同士の連携を強めてよりスムーズな治療を提供したい、という思いもあります。お互いに気配りをしあってささいなことにも気づける体制を整えることが、スタッフ間のチームワークを深めることにもつながると思います。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

小児用矯正:¥120万円 別途追加装置代と調整料有/インプラント治療:手術:¥25万円、アバットメント:¥4万円〜7万円、上部構造:¥8万円〜13万円/オールセラミックス:¥3万5000円〜11万円 (税別価格)



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細