求人情報ON
曳舟デンタルクリニック

曳舟デンタルクリニック

金 東淳院長
頼れるドクター掲載中

182329

東京都墨田区の東武曳舟駅から徒歩30秒のところにある「曳舟デンタルクリニック」。駅から近い好立地にあり、2階の医院までエレベーターを利用できる。院内は土足可能で来院患者の利便性を優先。足腰が不自由な高齢者にもやさしい設計となっている。金東淳(きむ・とんすん)院長は日本歯周病学会の歯周病専門医として、歯周病治療をはじめ虫歯治療、入れ歯治療、インプラントなど幅広い歯科診療を提供。初診時は説明の時間を長くとり、患者に丁寧に説明し理解してもらうことを大切にしている。「継続して予防し、歯の健康を守ろうという意識を文化レベルとして根付かせたい」と語る金院長に、診療方針や患者への想い、プライベートのことなどたっぷりと語ってもらった。
(取材日2017年2月2日)

歯周病を軸にした歯科診療を提供

―2017年1月に開業したばかりですね。開業の経緯を教えてください。

昔から「いつかは開業しよう」と考えていたんです。以前は越谷市の大型ショッピングモールの中にある歯科医院で5年間院長を務めていましたが、その中で自分のやりたい歯科診療を突き詰めていきたいという想いが強くなり、具体的に開業の話を進めることにしました。当院がある曳舟駅から2つ先にある四ツ木駅に実家があり長年住んでいるので、この辺りは昔から知っている土地。家の近くで開業したいと思っていたところ縁あってこの場所を紹介してもらい、1月に開業することができました。

―診療の特徴を教えてください。

歯周病を軸にした歯科診療を提供しています。歯周病は全身の病気の原因にもなり、歯を失う原因の第一位でもあります。私は歯周病予防、再発予防、治療を通じて全身の病気予防にもつなげていきたいと考えています。ただ痛い部分を治すだけでなく、そもそも歯が痛くならないように予防する、より健康になるといったことに力を入れていきたいです。そのために、当院では診療時にご自分の歯の大切さや予防の重要性について念入りに説明するほか、定期検診の有効性を説き、お勧めしています。予防歯科を継続し、歯の健康を守る文化がこの地域に根付くようにしていきたいですね。

―とても座り心地の良さそうな診療台ですね。

少しでもリラックスして診療を受けていただきたいので、座り心地の良いふかふかのシートを採用しています。プライバシーに配慮し、全室個室です。内装も落ち着いた雰囲気にしたり、歯医者の独特のにおいがしないようにしたりといった工夫もしています。また、診療台ごとにモニターがセットされているので、撮影したレントゲンやCTの画像を診察室で患者さんに随時説明することができます。お口の中の写真を初診時に撮るようにしていますが、それをモニターで映して説明して差し上げるとわかりやすいですし、喜ばれますね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細