全国のドクター8,972人の想いを取材
クリニック・病院 160,764件の情報を掲載(2021年9月22日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 藤沢市
  4. 辻堂駅
  5. 辻堂なぎさ歯科クリニック
  6. 稲田 洋之 院長

稲田 洋之 院長の独自取材記事

辻堂なぎさ歯科クリニック

(藤沢市/辻堂駅)

最終更新日:2020/04/01

178658

広い敷地に大きな駐車場とスーパーマーケットやジム、飲食店など平屋建てのテナントが数件並ぶ「なぎさモール辻堂」は2016年新規オープンした商業施設。そんなモールが醸す海チカの開放的な雰囲気にぴったりのクリニックが、「辻堂なぎさ歯科クリニック」だ。「自分の歯で噛み続けることができる、『より良い人生』を実現するお手伝いをしていきたい」と語る稲田洋之院長は、東京理科大学で生物科学を学んだのち、歯学部で学び直したというちょっと変わった経歴の持ち主。歯科医院不足のこのエリアで、満を持しての開業となった。通いやすさ、相談しやすさにこだわったというクリニックの魅力を聞いた。
(取材日2016年3月29日)

前半14時半まで、後半20時まで診療の歯科医院

開業の経緯を教えていただけますか?

1

もともと、理工学部卒業後に歯学部入学を果たした時から、開業を視野に入れてきました。両親ともに内科医で、実家は横須賀で内科医院を開業していましたから、クリニック運営を身近に感じていたということもあります。歯学部卒業後、矯正科へと進学もしたのですが、「矯正でのクリニック開業は自分の求めているものではない」と感じ、その後は地域で開業しているクリニックを中心に、勤務経験を積んできました。「そろそろ開業を」と考えたタイミングで、「なぎさモール辻堂」のオープンを知り、縁あってこちらで開院させていただくことになりました。現在は横浜市在住ですので、毎日車で通勤しています。

辻堂、特に海に近いこの地域の印象はいかがですか?

このモールから受ける印象もそうだと思うのですが、空が広く、風も爽やか、開放的で気持ちの良い街です。お住まいの方々もゆったりと余裕を持って暮らしている方が多い印象で、患者さんもおおらかでのんびり、良い方ばかりなので、楽しく診療させていただいています。

どのような患者さんが多くいらしていますか?

「なぎさモール辻堂」は50年以上の歴史を持つ「辻堂団地」の一画にあるのですが、団地にお住まいの方はやはり高齢の方が多い印象です。開院からまだ1ヵ月ですが、現在通っていただいている患者さんも、ご高齢の方が中心となっていますね。ただし、この街は少子化が言われる現代でも子どもの多い地域です。向かいに保育園が移転オープンする予定ですし、今後はそうしたお子さまとママ世代の通院も見越しています。当院はキッズスペースも確保しておりますし、お子さま連れでも快適に通っていただけます。月に一度、矯正を専門としている女性歯科医師による矯正歯科診療も行っていますので、歯並びが気になるなどの場合もお気軽にご相談ください。

午前中は14時半まで、午後は20時までと少し変則的な診療時間設定ですね?

2

前に勤務していた歯科医院に倣ったのですが、言われてみるといわゆるランチタイムを超えて診療しているクリニックは珍しいのかもしれませんね。幼稚園などに子どもを送った後に家事を片づけ、12時までの診療受付に間に合うように通院するのは負担が大きいとも聞きます。よくある15時からの午後診療ではお迎えや小学生の下校の時間とも重なってしまいますよね。その点、当院では14時半まで通しで診療していますので、ママさん世代にも通っていただきやすいのではないでしょうか。夜も20時まで診療していますので、お仕事帰りにお寄りいただくことも可能です。

老後に後悔させないために、充実設備、親身対応でケア

どのような歯科医療をめざしていらっしゃいますか?

3

以前、雑誌の記事で読んで驚いたのですが、仕事をリタイア後の1000名に「退職前にしておくべきだったと後悔していることは?」という内容でアンケートをとったところ、第1位が「歯科検診」だったというのです。それほどまでに、歯の健康は老後の人生を左右する、大きな影響力を持っているのですね。当院の開業は、「生涯、楽しく食事がしたいと願う皆さまのお力になりたい」という思いによるもの。「食べる」ということは人生の大きな喜びですから、自分の歯で噛めるということはとても大切。そうしたより良い人生実現のお手伝いをしていきたいと思っています。

診療にあたって心がけていらっしゃることは?

「歯医者に来ると言いたいことが言えなくなってしまう」という方も多いとうかがいます。当院では、できるかぎりリラックスして、気軽にご相談をいただけるよう、コミュニケーション面に気を配っています。強い口調にならないよう、柔らかい話し方を意識したり、自分の家族に対する時のように親身になって対応するようにしています。これは、スタッフにも常に伝えていることですが、現在11人いるスタッフも全員とても良い対応をしてくれていると感謝しています。

歯科用CTや滅菌器など、設備も充実していますね?

4

歯科クリニックでも珍しくなくなってきたCTですが、これを使うことでやはりレントゲンより格段に正確な診断を下すことにつながります。患部の状態を正確に把握することは、患者さんの安心にもつながりますので、積極的に導入いたしました。また、衛生面にもこだわり、世界水準をクリアした「クラスB」滅菌器を採用。従来の滅菌器では死滅させることのできなかった菌まで、ほぼ完全に滅菌することが可能となっています。治療に使う水も電気分解により滅菌する設備を入れるなど、院内感染防止はもとより、快適に治療を受けていただけるように、スタッフ一丸となって取り組んでいます。これまでの歯科通院で不快感を抱かれたことがあるという方も、安心してご来院ください。

経験豊富な子どもの診療も得意分野。気軽に相談を

歯学部進学前の理工学部ではどのようなことを学ばれたのですか?

5

生物化学、主に分子細胞学を専門としていました。最近話題となったIPS細胞が注目され始めた頃とも重なり、大きな可能性を秘めた分野として魅力を感じたのです。しかし、研究を進めるうちに、自分がやりたいのは研究より生身の人間と接することだと気づき、医療の道を志すように。医師である両親からは「医者になれ」などと一度も言われたことはなかったのですが。「遠まわりをしてきた」などと恩師から言われることもありますが、自分なりに本当にやりたいことが何かを明確に知ることができただけでも、大きな収穫だったと思っています。

インタビュー前に来院していた小さな子の対応も落ち着いていらしたのは、お子さまに慣れているためですね?

4歳の息子がいるというのもありますが、前の勤務先でも高齢者から赤ちゃんまで幅広い患者を迎えていました。お子さまの診療では経験がモノを言うといった側面もあるのですが、場数は多くこなしてきたと自負しております。当院には優秀な歯科衛生士もおりますので、今後はお子さまへのTBI(トゥース・ブラッシング・インストラクション=歯磨き指導)やプロによる本格的なクリーニング、歯ブラシ選びの指導なども行っていきたいと考えています。虫歯や歯周病にならない口腔内環境整備のため、お子さんと一緒に気軽にお寄りいただければと思います。

ドクターズファイル読者に向けて、メッセージをお願いできますか?

6

繰り返しになりますが、リタイア後の人生を大きく左右する「歯」の状態は、それまでのメンテナンスにかかっています。自分の歯で、長くおいしいものを食べられる人生こそ、最良のものではないでしょうか。当院ではそうしたより良い人生の実現を長いお付き合いを通してサポートしていきたいと考えています。歯が生えたばかりの赤ちゃんからお子さま、お年寄りまで幅広く診察しておりますので、お気軽にご相談ください。ショッピングモール内という立地で、広い駐車場もあります。お買いもののついでにでもお気軽にお立ち寄りくださいませ。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント/1本30万円~、矯正治療/1期:35万円~、2期:70万円~(金額はあくまで目安です)

Access