医療法人社団雙葉会 ふたば歯科クリニック 京急蒲田駅前院

医療法人社団雙葉会 ふたば歯科クリニック 京急蒲田駅前院

野島 慶司院長

173940

再開発が進む京急蒲田駅西口。工事が終わればよりにぎわいを増すであろう駅前ロータリーの目の前に、「ふたば歯科クリニック 蒲田院」はある。駅から30m、歩いて1分足らずという抜群のアクセスが最大の魅力だ。「幅広い選択肢から診療日や診療時間を選べることによって、1人でも多くの患者さんに通院しやすいと思ってもらえればうれしい」と休診日を設けず、365日診療を受け付けている。加えて昼休みもないため、急な痛みがある場合や、仕事の都合上他院では通院の継続が難しいという場合にも安心だ。野島院長は大学を卒業後、家業である小売店に勤めた後に歯科医師を志しただけに、患者への接し方や院内環境の整備にもサービス業経験者ならではの視点が光る。
(取材日2015年11月12日)

年中無休で昼休みもなし。キッズルームも完備で幅広いニーズに対応

―まずは院長に就任された経緯からお聞かせください。

3年前に昭和大学の歯学部を卒業し、当院の本院にあたる川崎市の「ふたば歯科クリニック」に勤めました。勤務開始から2年弱で蒲田院が開業する運びとなったため、準備段階からサポートに入り、開院と同時に院長に就任しました。いずれは自分のクリニックを持ちたいと思っているので、開業に至る経緯を学ぶことができたのは非常に有意義な経験でした。現在、歯科医師は私と非常勤の医師を含めて4名、歯科衛生士が3名。日によって医師が1人のときには1日30人から40人ほど、2人のときには50人から60人ほどの患者さんを診ています。私は高齢者歯科、副院長はインプラント治療が専門で、それぞれに得意分野があり、良い意味で刺激しあえる環境ですね。

―駅前でアクセス抜群ですが、患者層のメインはどのあたりですか?

メインは30代から50代の方です。駅から少し離れると高齢化が進んでいるようですが、当院に来院される患者さんの中で高齢の方の割合は少なめです。川崎の本院に比べても少ないですね。また、本院では保険診療がほとんどでしたが、当院ではそれほどでもありません。むしろ、審美面か機能面を重視して、自費でも構わないので見た目が良いものか質の良いものを入れたいというニーズが多い印象です。お子さんに関しても同様に、保護者の意識が高いですね。予防の重要性を認識して定期的に来院されますし、お子さんの口腔内の小さな変化にもよく気がつき、早い段階で虫歯を疑って来院されます。同時に、育児中のお母さんの来院も多いですね。当院では上階にキッズルームを設けているので、お子さんを預けて治療を受けることができます。キッズルームには専属のスタッフが常駐していますし、上階の様子はモニターでもチェックすることができるので、育児に追われてなかなか治療の時間が取れないという方や、お子さんが泣いてしまうのではないかと考えて来院をためらわれていた方にも好評です。こうした工夫が功を奏して、ご家族みんなで通ってくださるケースが増えてきていると感じています。

―年中無休でお昼休みもないという診療体制は、安心感がありますね。

本院に倣って、開業当初からこの体制でスタートしました。「仕事が忙しくて週末しか時間が取れない」という方や、近隣で働いていて「昼休みを利用して通いたい」という方など、多岐にわたるニーズに対応できるのが最大の利点ですね。「急な痛みがあるが、かかりつけのクリニックが空いていなかった」と、飛び込みで来られる方もいらっしゃいますよ。特に土日・祝日は休診の歯科医院が多いため、予約なしで来られる方が多いですね。予約状況によってはお待たせしてしまうこともありますが、可能な範囲で飛び込みの方にも対応していきたいと考えています。

記事更新日:2016/02/15


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細