医療法人社団因幡会 プラムシティ武蔵浦和歯科クリニック

手嶋昭雄 院長

169789 df 1 main 1450771604

「プラムシティ武蔵浦和歯科クリニック」は、武蔵浦和駅前に2013年に開院したばかりのクリニックだ。診療受付は朝9時30分から夜7時30分まで、休診日はなし。口腔内のあらゆるトラブルに対応できるように、一般歯科、口腔外科、矯正歯科、審美、インプラント治療など各分野の専門医がチーム制をとって治療にあたる。「患者さんがお困りの時にすぐに治療ができるように、この体制をとっています」と話してくれたのは、院長を務める手嶋昭雄先生。歯の保存から噛み合わせ、インプラント治療まで幅広い知識を持つ、頼れるドクターだ。取材では和気あいあいとした雰囲気の中、安心・安全な治療のためのクリニック全体の取り組みについて話を伺った。
(取材日2015年5月24日)

あらゆる年代の方が、安心して通えるクリニック

―子育て世代の方にも優しいクリニックと伺いました。

院内はバリアフリー構造になっていますので、赤ちゃんから高齢の方まで、どなたでも安心してご来院いただけます。治療室のスペースもゆとりをもたせていますので、ベビーカーでそのまま入っていただいて治療を受けるということもできます。特に子育て中のお母さん、お父さんはなかなか治療の時間をとるのも難しいと思いますので、ぜひお子さんと一緒にご両親も検診を受けていただきたいですね。また当院ではお子さんの矯正相談を無料で受け付けています。歯並びや噛み合わせは、審美面での問題だけでなく、言葉の発音や全身の姿勢、呼吸の問題など心と体の健やかな成長のためにも欠かせないものです。今は大人の方の矯正も可能になりましたが、受け口や顎の狭さなど骨格まで含めた治療ができるのは小児矯正に限られています。ごく軽度の問題でしたら治療期間や費用も少なくすみますし、虫歯リスクを減らすこともできます。歯が生えそろう3歳から小学校に進学する前までに、一度は矯正専門医に歯並びや顎の発育を診てもらうのが大切です。

―子育て世代の方が気をつけるべきお口の症状はありますか?

まず知っていただきたいのが、妊娠中のお母さんのお口のケアについてですね。妊娠中はホルモンバランスの影響もあり、虫歯や歯周病にかかりやすくなります。この虫歯や歯周病を放置してしまいますと、生まれてきた赤ちゃんにも感染してしまう可能性が高くなります。本来生まれたばかりの赤ちゃんのお口の中には、虫歯や歯周病の原因となる菌はいません。ところが、お母さんとお箸やスプーンを一緒に使ったり、スキンシップをするなかで原因菌がうつってしまうのですね。加えて、重度の歯周病は早産の原因にもなるという調査結果も出ていますから、お母さんはもちろん、お腹の中にいる赤ちゃんの健康のためにも、無理のない範囲で歯医者さんでクリーニングを受けていただき、お口の中を綺麗に保っていただけるといいですね。出産後は赤ちゃんのお世話で治療も大変になってしまうと思いますので、安定期に入る4、5ヵ月を目安に、歯科医院で健診を受けていただくのが理想です。

―広々とした診療室で、リラックスして治療を受けられますね。

ええ、診療室は半個室になっていますので、人目を気にすることなく治療を受けていただくことができます。また定期健診や歯のクリーニングを受ける方のための、専用の部屋も用意しました。こちらの部屋ではゆったりくつろいでいただけるように、ソファーのようなふんわりとした座り心地の椅子にするなど工夫しました。歯医者さんに行くとなると、どうしても気が重くなってしまうものですが、エステにいくような感覚で、少しでも気軽に、楽しみな予定の一つにしていただければ嬉しいですね。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細