医療法人社団ランタナ会 久場川こども発達クリニック

医療法人社団ランタナ会 久場川こども発達クリニック

久場川哲二 院長

頼れるドクター

168235 df 1 main 1438157968

南柏駅から徒歩1分の場所に位置する「久場川こども発達クリニック」。院長の久場川哲二先生は「当事者主体」を基本理念に、行政や教育現場、福祉と連携して、発達障害や不登校など、集団や社会からこぼれ落ちてしまった子どもたちを治療・支援している。「診るのは当たり前のこと。成人として自立し、就労できるまでにするのが治療のゴールです」と語り、クリニック内で久場川院長自ら子どもたちの学習を支援し、また必要とあれば訪問看護を行っている。時には行政と闘ってきたその目には、本質を見極める鋭さが宿り、厳しさと奥深い優しさを感じさせる。医療人生を子どもたちに捧げ、その心に寄り添い社会に送り出してきた久場川院長に、クリニックの取り組みや、子どもたちが抱えている問題など、ざっくばらんに語っていただいた。
(取材日2015年7月14日)

就労し、自立するまでが治療のゴール

―子どもの発達が専門のクリニックというのは珍しいですね。

あまりないと思います。当院には年間1000人ほどが来院しますが、その内の700人は2歳から思春期までの子どもです。その子どもたちを幼児教育、学校教育、社会人と発達的・縦断的に診ていきます。発達障害や不登校の問題は教育の中では解決できないことがありますから、それは医療と教育が連携しなければなりません。ただし私の治療的ゴールは福祉的な見方で、子どもが大人になり、一般的な社会人として成り立つよう、就労できるようにするところにあります。大きな病院では、治った後は通院してもらうだけですが、当院では診るのは当たり前であって、家族やさまざまな角度から、いろいろな人と連携して、どんな障害のある方でも就労できるようなシステムを作っています。そのためにも医療、教育、福祉と連携しています。

―具体的に、どのような治療を行っているのでしょうか。

当院で特徴的な点は、訪問看護を行っていることです。当事者の方たちのところに、看護師を派遣してどういう状況かを見ていきます。当事者の方たちは家族の悩み、学校の悩みなどを抱えていますから、私と学校、そして家族とが連携できるようにしています。例えば不登校や引きこもりのお子さんの場合、家族と地域行政の了解を得た上で、本人の承諾があれば、引き受けています。そして「お薬を飲んでください」という言い方で、外来に来てもらう。そこから医療・社会・福祉・教育と連携して、チームワークで就労支援まで持っていきます。発達障害やコミュニケーション能力の不足から、不登校になる子は多いです。そこに現代社会の不透明性、不安感、無力感が重なり、さらにゲームに逃げ込んで依存してしまうことがあります。訪問看護では、治療はもちろん、治療以外にどのような癒しを与えるかを考え、1日のスケジュールを作り、生活リズムを立て直します。そして看護師やスタッフとソーシャル・スキル・トレーニングという社会的訓練や、ソーシャル・ロール・プレイングという社会的役割を演じます。就労に向けて、マナーや挨拶などを教えてあげるわけです。薬で治すのではなく、当事者の方たちが社会に出て、自分を肯定して、自分たちが満足できるような生活を送ってもらいたいと思っています。

―子どもの発達に不安を感じている親も多いのではないでしょうか。

「自分の子どもは発達障害じゃないか」と来院される方は多いですね。そういう時は当事者の子どもの話し方、行動のパターンなど、生活を見ていきます。1番のポイントは集団に入れるかどうか。集団化と言うのですが、集団の中でマナーやルールを覚えていければ小学校に入っても大丈夫です。言葉が多少遅れていても、子どもはコミュニケーションのための伝達手段をたくさん持っています。ひとり遊びばかりしている子は、大人の社会に入ってからなかなか友だちを作れないということがありますね。友だちとも遊べるけど1人が好きという子は、親御さんがひとり好きという人が多いです。よく注意して観察して見極めています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Shonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細