求人情報ON
はんだ歯科

はんだ歯科

半田 潤院長

168106 %e3%81%af%e3%82%93%e3%81%a0%e6%ad%af%e7%a7%912

若い世代の流入が増えている八千代市。子どもの数も増加傾向というが、そんな子ども連れやファミリー層に高い支持を得ているのが八千代中央駅から徒歩6分の所にある「はんだ歯科」だ。待合室には「虫バない記念写真館」として虫歯治療を受けた子どもたちの顔写真が飾られている。「うちの子どもの写真はまだ? なんて催促されてしまうこともあるんですよ」と半田潤院長は優しい笑顔で話す。キッズスペースにはイメージキャラクターの半田ならぬパンダの特大ぬいぐるみなど愛らしいグッズが置かれ、子どものみならず大人でも楽しい気分になる。それも歯科クリニックの怖いイメージを少しでも払拭してほしいとの半田院長の思いからだ。そんな半田院長にクリニックの特徴などについて話を聞いた。
(取材日2018年10月5日)

子連れの患者が通いやすい配慮にあふれたクリニック

―こちらのクリニックにはどんな患者さんが多く来られているのでしょうか。

小さいお子さんからご高齢の方まで幅広い方が来られていますが、中心となっているのは20代から40代の若い世代ですね。お子さんと一緒に来られたり、家族全員で受診されたりしています。定期的に通って来られる子どもたちも多く、保護者の子どもへの歯科予防意識は高いようです。その一方で最近では30代40代の方の虫歯が多いなと感じています。お子さんと一緒に来て診察したらそこで虫歯が見つかったというケースが多いですね。保護者の方は皆さん仕事や育児に忙しく、なかなかご自身の歯のことまでは気がまわっていないのかもしれません。

―子どもが喜びそうな工夫が随所になされていますね。

私の名前が「はんだ」なので親しみやすいように「パンダ」をロゴマークにしています。診療室にキッズスペースを設けたのは、お子さん連れの保護者の方が安心して治療を受けていただけるようにするためです。特大のパンダのぬいぐるみやいろいろなおもちゃ、絵本を用意しています。治療が終わった後もキッズスペースで遊び続けるお子さんも多いんですよ。お母さんが連れて帰ろうとすると泣き出すこともありますよ、治療の時は全然泣いていなかったのに(笑)。ユニットは現在5台あり、半個室になっています。比較的ゆったりとしたスペースにしていますのでベビーカーでも入れますし、付き添いの保護者の方が座れる椅子も用意しています。診療室にも隠れパンダとかいろいろな飾りシールを貼って楽しい雰囲気にしています。

―そういった子どもの患者にはどのように接しているのでしょうか。

子どもたちには歯科クリニックは決して怖い所ではないと感じてほしいと願っています。子どもの頃から慣れ親しんでもらえば、大人になっても何の抵抗もなく来られると思います。小さいお子さんを治療する時は、無理やり抑えつけたりなどといったことはせず、まずユニットに慣れるところから始めています。治療器具を見せたり触らせたり、こんなふうに治療をするんだよとわかりやすく説明するなどトレーニングを必ず行っています。だいたい1~2回トレーニングをすれば納得してユニットに大人しく座ります。治療を終えたお子さんには、くじ引きでちょっとしたおもちゃをプレゼントしています。くじ引きは私が作っています。壁に張るシールやおもちゃなども私がホームセンターに出かけて探してきているんですよ。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

ホワイトニング/3000円~、歯列矯正(小児)/30万円~、スポーツ用マウスガード/3000円~
※状態によって値段が変わるため、詳細はクリニックにお問合せください。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細