全国のドクター8,873人の想いを取材
クリニック・病院 161,496件の情報を掲載(2020年1月27日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 大田区
  4. 多摩川駅
  5. ムサシノ歯科
  6. 山田 康 院長

山田 康 院長の独自取材記事

ムサシノ歯科

(大田区/多摩川駅)

最終更新日:2019/08/28

15979 df 1 main 1439963004

東急線多摩川駅から歩いてすぐ、瀟洒な住宅地のなかに佇む「ムサシノ歯科」。歯科医院らしからぬヨットがモチーフのロゴマークが印象的だ。外観は一軒家風でモダンな雰囲気。清潔な院内には、山田院長がご自身の好みで選ばれたという絵画が架けられ、それを眺めながらリラックスして診療を受けることができる。流れる音楽も、季節に合わせて変えており、絵画や音楽を楽しみに来る患者も多い。取材中に見せる明るい笑顔が印象的な院長は開業以来34年間、「地域で1番信頼される歯科医院」をめざして診療を続けてこられたという。開業後もインプラント治療等を学びに10年以上大学に通われるなど、常に向上心を持って歯科診療に取り組まれてきた院長に、同院の診療方針や診療にかける思いを聞いた。
(取材日2015年8月4日)

開業以来30年以上、地域に根づいたクリニック

大田区なのに「ムサシノ歯科」という医院名なのですね。

15979 df 1 1 1439963004

よく患者さんからも質問されますよ(笑)。ここを開業する直前に亡くなった父が「ムサシノ機器」という会社を経営していまして、そこから名前をもらったんです。ロゴも特徴的でしょう? 友人の奥さんに頼んでつくってもらったんですが、歯医者だからといって歯ブラシというのも面白くないですから、歯医者らしくないロゴにしてほしいとリクエストしたんです。そうしたら、その奥さんがヨットが好きだから、という理由でヨットがモチーフのロゴになったんです。これもよく患者さんに誤解されるんですが、ヨットは私の趣味というわけではないんですよ(笑)。

多摩川で開業されて、30年以上と伺いました。

最初はこの建物ではなくて多摩川駅前のビルテナントで開業したんです。それが1981年ですから34年前ですね。複々線化の為に、ビルが取り壊しになったので、こちらに100mほど越してきたのが1995年。ちょうど今年で20年目ということになります。多摩川に開業したのは、私の生家がここからすぐ近くで子どもの頃から馴染みがあったからです。住所が田園調布というと、高級住宅街を想像されるかもしれませんが、多摩川が近くに流れていたり古墳の中に公園があったり、春には桜が満開になり、梅雨のあじさいも見事で、都内なのに自然の恵みの多い地域なんですよ。

どのような患者さんが多くいらっしゃいますか?

15979 df 1 2 1439963004

古くからある街なので比較的ご年配の方が多いかもしれませんが、ファミリーでかかっている方も多くいらっしゃいます。お勤めの方はやはり土曜日か夜間診療をしている火曜日に来られることが多いですね。土地柄なのか、温厚な方が多いですよ。私も楽しくおしゃべりしながら診療させていただいています。他に当院の特徴と言えばメンテナンスで来院される方の割合が高い点でしょうか。毎月メンテナンスを受けに来られる方が200名位いらっしゃって、2〜3ヵ月サイクルの方と合わせると相当の人数になります。お口に関する意識が高いというのか、歯周病菌が血管を介して全身に悪影響を及ぼすことがあるということ、お口の中をキレイにすることは全身の健康に繋がるといったことを皆さんよくご存知なんでしょうね。もちろん私からも予防・メンテナンスの大切さはお伝えするようにしていますが、初診から痛みなどの症状を訴えられるのではなくて予防としてメンテナンスを受けたいと来院される方もおります。また、歯を白くきれいに、茶シブを取りたいという美意識が高い方も多いです。当院では、歯みがきでは取れない歯の着色を、ホワイトニングで自然な白さにすることもできます。

全人的医療を志し、患者の利益を最優先する。

治療の内容について教えてください。

15979 df 1 3 1439963004

患者さんの症状に合わせてご対応できるよう、歯科医師は私含め5人。口腔外科、矯正など、それぞれ得意分野を持つドクターがそろっています。口腔外科の分野について言えば、難しい親知らずの抜歯や、腫瘍の除去等、わざわざ大学病院に足を運ばなくても当院で対応できます。治療中に粘膜や舌等に異変を見つけ、細胞を取って検査をして大学病院に紹介したところ口腔癌だったという患者さんもいらっしゃいます。他には、インプラントの患者さんもかなりいらっしゃいますよ。私が学生の頃にはインプラントという治療法はありませんでしたから、開業後今から12年程前に、鶴見大学のインプラント科で専科生としてイチから学びました。5〜6年前から歯科用CTも導入して、質の高いインプラント治療を行える体制も整えています。設備はなるべく新しいものを取り入れて、患者さんに還元できるようにしたいというのが当院の考え方です。CTの他にもレーザーや超音波骨切削機など、治療の精度を上げられる機器を揃えています。

診療の際に大事にされているのはどんなことでしょう?

「ホリスティック・デンティストリー」、 日本語に訳すと全人的歯科医療。患者さんの歯や口の病気だけを診るのではなく、患者さんその人をまるごと診る、という考え方なのですが、若い頃その考え方に出会って衝撃を受けて以来、そこを基本として歯科診療を続けてきました。患者さんは基本的に不安を抱えていらっしゃるわけですから、私は患者さんに寄り添い、患者さんと同じ目線で患者さんの気持ちを汲んで、正しい診断により治療の説明を行い、きちんと選択肢を揃えて患者さんのご希望に沿うような診療を提供できるよう心がけております。当然、説明を短時間で済ますわけにはいきませんよね。しっかりと説明して、患者さんがどうされたいのか、患者さんのお話をよく聞いてから治療させていただく。それが1番大事だと思っています。

患者さんと接するときにはどんなことに注意されていますか?

誠心誠意。そして常に「診させていただく」という気持ちを持つことでしょうか。通常、唇というのは家族や恋人以外が触れるような所ではありません。だからこそ、歯の治療とはいえ私たちが拝見する時には、この「診させていただく」という気持ちで常に診療に臨んでいます。また、スタッフによく話すのは、「私ではなくて患者さんの味方でいてほしい」ということです。スタッフはどんな時も患者さんの立場に立って、患者さんの利益を最優先すること。どうしても私に遠慮して要望を伝えられない患者さんもいらっしゃいますし、私には言えないけれど受付スタッフには言えるという人もいますから。それが正しい治療に繋がると思っています。

アンチエイジングの施術も行っているんですね。

15979 df 1 4 1439963004

「リンクルセラピー」という、美容成分を機器で肌に浸透させてゆく口周りのアンチエイジングケアです。1年ほど前から、患者さんのリクエストもあって始めたんです。専門の指導を受けた女性スタッフが対応するのですが、肌にハリが出てキメが細かくなりとても癒され、眠ってしまうくらいだと好評です。歯のメインテナンスと同じで、口周りも今の状態を保って老化を遅くするために定期的なお手入れをすることが大切なんですね。比較的、お手頃な価格でできますので、治療を受けていて興味を持って始める方も多いですよ。

「地域で1番信頼される歯科医院」をめざして――。患者とともに年齢を重ねたい

30年以上歯科医師を続けてこられて、どんなところが変わったと思われますか?

15979 df 1 5 1439963004

やはり情報化社会ですから、患者さんもいろいろと調べて来院される方が多くなったように感じます。一番変わったのはCTでしょうね。インプラント治療や歯周病治療、根管治療も三次元画像で確認することによって、より精度の高い診療が提供できるようになりました。歯科技術や環境も変化してきましたが、私の歯科治療に対するスタンスは変わらず、今後も患者さんの歯を「診させていただく」という気持ちで診療に取り組んでいきたいと思います。

医師をめざされたきっかけを教えてください。

本当は父の会社を継ぐつもりだったんです。上に兄が二人いて、会社経営はいつどうなるかわからないから、お前は別のことをやりなさいと、高校生のときに言われ、親戚に歯科医師の叔父がいたのと、たまたま友人が歯学部をめざすというのが重なり、じゃあ自分も、というのがきっかけです。高校生ですから、そんなに深く考えてはいなかったですよね。世田谷の自宅では妻が歯科医院を開業し、又、息子も歯科医師になって、今は大学で口腔外科を学んでいます。そしてその嫁もまた歯科医師です。いずれは息子がここを継ぐのかな、と思いますが、一緒にやるとなるとなんだか複雑な気分ですね(笑)。

普段のリフレッシュ方法を教えてください。

休みの日といってもいろいろやることがありますからね。患者さんのカルテを見直し資料を整理したり、難症例を考察、吟味し又、インプラント等の治療の準備をします。リフレッシュといえば、大学時代に日本拳法のクラブに入っていたのですが、そのOBで集まるときはすぐに学生時代に戻れて、楽しい時間を送れますね。あとは月に数回のゴルフとジムでしょうか。ゴルフは自然のなかでのびのび身体を動かせるのがいいですよね。

最後に、今後の展望と読者へのメッセージをお願いします。

15979 df 1 6 1439963004

「地域で1番信頼される歯科医院」であることを目標として続けてきましたが、メインテナンスで長年通ってくださっている方が多いというのはある意味信頼いただいている証なのかな、と思います。30年も前に入れた歯が、その後のメインテナンスをしっかりしていただき、長年おいしく食事していただいているのを見ると、歯科医師になってよかったな、と思いますよ。患者さんに喜んで頂けることが何よりの私の幸せですから。これからも誠心誠意、患者さんに信頼していただけるクリニックでありたいと思います。

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access