医療法人社団碧空会 ユアーズ歯科柏クリニック

日上正博 院長

151577 df 1 main 1428297727

柏駅からほど近い「ユアーズ歯科柏クリニック」。我が家のような安心感と先端技術を駆使した高い技術力で、多くの患者の支持を得ている医院だ。痛みの少ない治療や長期治療保証といった診療面だけでなく、患者と真摯に向き合うカウンセリングや各ブースの入り口に花を飾る細やかな気遣いなど、徹底した患者目線の医院づくりにも本院の良さを色濃く受け継いでいる。「本院で学んだ技術や患者さんとの接し方は、今も日々の診療の中に生きています」と語るのは、院長の日上正博先生。学生時代はサーフィンで全国6位に入ったこともあるというスポーツマンだが、素顔は硬派で穏やかな口調が印象的な学者肌のドクターだ。同院ならではの特徴的な診療から先端のインプラント治療、治療の信条に至るまで、幅広い話を伺った。
(取材日2015年3月16日)

予防が重要な妊婦や、治療に不安がある患者の来院を促す様々な取り組み

―医院の横にお庭があるのは珍しいですね。かわいらしく飾られているのも印象的です。

庭や院内の飾りつけは、すべてスタッフのアイデアによるものです。各ブースの入り口に飾られている花も、患者さんの緊張が少しでも和らぐようにというスタッフの発案なんですよ。現在は歯科衛生士が3名、歯科助手が2名いますが、スタッフ間の風通しが良く仲がいいので、自分たちも楽しみながら工夫してくれているのがうれしいですね。スタッフや他の先生方とは、毎日お昼の休診時間を利用してミーティングを行い、情報を共有したり企画を出し合ったりしています。

―道を挟んで向かい側に産婦人科の医院がありますが、子どもの患者さんも多いですか?

多いのは20代から30代の若い患者さん、次いで40代から50代の働きざかりの患者さんですね。お子さんもいらっしゃいますが、当院では「マタニティー歯科」として妊婦さんや妊娠前の女性のお口のメンテナンスを推奨しているので、妊娠を予定している方やお腹に赤ちゃんがいる患者さんのほうが多く来院されます。虫歯や歯周病は妊娠中に悪化することが多く、重度歯周病になってしまうと早産や低体重児出産を引き起こすことにもなり兼ねません。こうした大きなリスクを踏まえて、当院に妊婦さんが来院された場合、まずはかかりつけの産婦人科医にお手紙を書いて方針を共有してから治療に入るようにしています。産婦人科が目の前にあるという立地条件から受診してくれる女性も多いので、マタニティー歯科の重要性を発信していく基地のような役割も担っていけたらと思っています。

―マタニティー歯科のほか、「携帯PHOTOカウンセリング」なども特徴的ですね。

「携帯PHOTOカウンセリング」は、口腔内に気になるところがあるけれど忙しくてなかなか病院に行けないという方、矯正やインプラントについて相談したいが初めてで不安があるという方などに、気軽に相談していただきたいという思いではじめたものです。歯や歯並びや歯茎など、気になる箇所とその周辺をご自身のカメラつき携帯電話で撮影して画像をメール送信していただくと、医院からの回答が返信されるというシステムです。画像を見て判断できる範囲になってしまいますが、歯並びを矯正できるかどうか、インプラントを入れられるかどうかといった疑問にもお答えできますので、治療への第一歩として活用していただきたいですね。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細