湘南中村クリニック

湘南中村クリニック

中村 尚夫院長

136147

小田急江ノ島線またはJR東海道線の藤沢駅より徒歩5分という、アクセスのいい場所に佇む「湘南中村クリニック」。待合室に入ると、湘南の海のようなブルーと、高い天井に目を奪われる。通りに面した大きな窓からは明るい光が差し込み、患者がリラックスできるよう配慮が感じられる。藤沢市で育った中村尚夫院長は、地域医療を実現するために必要な診療科目は何かを考え、一般内科と小児科、そして専門分野である循環器内科での診療を行っている。患者の様子をよく見て、話に耳を傾けることを大切にしているという。柔らかい人柄もあって、患者からは「なんでも相談できる」「安心して受診できる」と絶賛されている中村院長に、クリニックの特色や診療に際しての心がけなどについて、詳しく話を聞いた。
(取材日2016年12月21日)

患者がリラックスして受診できるよう、細かく配慮

―天井が高く、広々とした待合室ですね。内装について、どのようなこだわりがありますか?

待合室は、お待ちいただく患者さんにリラックスしていただけるよう考えました。広いスペースをとり、天井を高くしたことで、開放感があると言われますね。また、外から何も見えない状態よりも、多少中が見えるほうが患者さんにとって気軽に来院されやすいのでは……との思いから、通りに面している側に大きな窓を設置しました。その大きな窓の反対側の上部に小さな窓を設置して、光が入るようにしたため明るいですし、湘南のさわやかで明るいイメージを表すよう、白と青でトーンを統一しています。他に、動線がいいと言われますね。患者さんが入ってくるとすぐ待合室で、目の前に受付があって、診察室にもすぐ入れるようにしているため、患者さんにとってもスタッフにとっても無駄な動きが少ないところが良いようです。

―どのような患者が来院していますか?

近隣の方が多いと思いますが、当クリニックのホームページをご覧になって来院されたという方も多くなっているようです。風邪や高血圧、糖尿病など、様々な症状の患者さんがお越しになりますが、開院当初はお子さんの診療が多かったですね。しかし、最近では、私の専門分野である循環器疾患の患者さんも増えてきました。クチコミで新規の方がいらっしゃることも多く、ありがたいですね。ご高齢者だけでなく、若い方でも動悸や胸痛などのお悩みでお越しになります。また、皆さんいい方ばかりで、こちらの話をすっとご理解いただけるため、診療がスムーズにできて感謝しています。

―スタッフは、どのような人たちですか?

受付事務が1人、受付が3人、看護師が3人、看護師助手が1人います。皆とてもフレンドリーで、風通しの良い感じだと思いますね。スタッフ間の仲も良くて、和気あいあいとしています。患者さんに対しても、気持ち良く接してくれていると思います。それぞれが培ってきた経験に基づいて行動しており、私の方で何も言わなくても上手に対応してくれています。今まで勤務してきた病院ではそういったことに目がいかなかったのですが、それぞれの個性というかスタイルを生かした仕事ぶりもあるのだなと、今のスタッフのおかげで気づくことができました。

記事更新日:2017/01/10


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細