すずき歯科クリニック

鈴木 直院長

13230

小田急線経堂駅北口のロータリーの目の前にある「すずき歯科クリニック」。駅からアクセスしやすい好立地にあることに加え、土曜・日曜の診療に対応していることから多くの患者が訪れる。院内は明るくアットホームな雰囲気。診療台が窓向きに並び、外の明るい光が開放感を与えてくれる。鈴木直院長は、気さくで穏やかな人柄。患者と対等に接し、患者の意思を尊重する姿勢で、虫歯や歯周病の治療から予防歯科、審美歯科・ホワイトニング、インプラントまで幅広い診療に対応している。「患者さまを一番に考える。」をクリニックのモットーにする鈴木院長に、診療方針や診療時に気を付けていること、プライベートのことなどたっぷりと話を聞いた。
(取材日2017年3月29日)

開業して15年、地域に愛される歯科医院

―来院する患者層について教えてください。

お子さんからご高齢の方まで幅広い方が来院されます。メインは30代~40代でしょうか。ご家族皆さんでいらっしゃるケースが多いですね。当院は診療室が広くベビーカーもそのままお入りいただくことができるので、診療台の横に置いて治療を受けられる親子連れの方もいらっしゃいます。窓から電車が見える立地なので、お子さんに喜んでもらえたりすることもあるんですよ。開院当初から通ってくださっている方が多く、開院当時に高校生だった方がお母さんになって、お子さんと一緒に来られたりしていて。何だか感慨深いものがありますね。あとは、土曜日・日曜日も診療しているので、「歯が痛い」などの症状があって飛び込みでいらっしゃる方もいらっしゃいます。

―どのような治療をされていますか?

予防・メンテナンスを重視した歯科診療をしていますので、その目的でいらっしゃる方が多いです。初めは虫歯や歯周病など治療を受けて、治療が完了したらそのまま予防・メンテナンスに移行し、継続して通っていただいています。リコールはがきを送ると、多くの方がそれを見てきちんと来てくれますね。この辺りは口腔内の健康に対する意識が高い方が多いので、歯のクリーニングや審美歯科、ホワイトニングのニーズも多いです。意外とホワイトニングは、男性のほうが受けられることが多いんですよ(笑)。あとは、当院のホームページを見て、レーザーを用いた上唇小帯、舌小帯の治療で遠方から来院される方もいます。

―予防・メンテナンスを重視されているんですね。

はい。患者さんの歯を健康に保ち、一生ご自分の歯でおいしく楽しい食生活を送るためには、やはり予防・メンテナンスが重要です。ですから、当院ではお口の中の状態を見て、予防の大切さをお伝えするようにしています。僕らが当たり前だと思っていることでも、患者さんにとっては知らないこともあるので、「プラークが固まったのが歯石ですよ」とか「半年に一度はクリーニングが必要ですよ」とか、患者さんがわかるように説明するよう心がけています。それが患者さんのお口のケアに対するモチベーションを上げることにつながるんじゃないかなと思うんです。

記事更新日:2017/04/25


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細