島村歯科医院

加藤 裕香院長

127839 df 1 main 1418288602

患者の身になって考えることを大切に

―先生が診療において心がけていることはありますか。

個々の患者さんの身になって考えることを大切にしています。こちらの思いは患者さんにも伝わります。その思いが伝わった患者さんは長く通院されているのではないかなと思います。何十年にもわたって通ってくださる患者さんもいらっしゃいます。お互いの信頼関係が一番大切です。患者さんを大切にする思い、信頼関係がないと、いきなり医学的なことをお話ししても素直に受け入れてもらえないのではと思います。難しい治療の場合は選択肢も多くなりますので、普段以上に患者さんの思いやご事情、体調、健康状態などを気遣うように努めています。また、当院では病診連携も密に行っています。口腔内に病気の兆候が見られた場合、レントゲンやCTなどの画像を大学病院に送り、専門的に診てもらいます。問題がなさそうであればこちらで経過観察、ということも行います。こうした心がけにより、患者さん一人ひとりにとって最良の治療法をご提案できると思います。

―歯科医師としての喜びは何ですか?

何よりも患者さんとの出会いですね。私もスタッフも日々、患者さんから多くのことを学ばせていただいています。何かのきっかけから当院で治療を始めてご満足いただき、その後も長く通院される患者さんも多くいらっしゃいます。歯科医師は患者さんの反応をダイレクトに見ることができるので、治療後の喜ぶ顔を見るのは何よりうれしいですね。最近も長い期間、通院されている患者さんがお孫さんと一緒に通って来られて、「先生のところでないと通えないので、先生いつまでもお元気でいてくださいね」と言われました。歯科医師冥利につきますね。父の後を継いで歯科医師になって心から良かったと思います。

―最後に今後の展望と、読者へのメッセージをお願いします。

父の後を継いで15年、長かったようなあっという間だったようないろいろな思いがあります。30代は駆け抜けるように終わってしまった感じです。息子も中学生になり、母親としては子育ても落ち着きましたので、これからは歯科医師として、歯科治療の全般をより広く深く学びたいと思っています。患者さんにとって今よりももっといい治療を施せるようになりたいです。そのためにも常に新しい治療法を採り入れていきたいですね。休日には勉強会やセミナーに積極的に参加しています。すべては、患者さんにより良い治療法を提供したいからです。デパートにお買い物に来られた際は、ぜひお気軽にお立ち寄りください。そして、何でもご相談ください。きっと、それぞれに合った良い治療法が見つかると思います。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Syonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細