医療法人新光会 自由が丘駅前眼科

医療法人新光会 自由が丘駅前眼科

市川有穂 院長

12562 df 1 main 1380790995

自由が丘の駅から歩くこと3分、おしゃれなレストランや雑貨店が並ぶ通りに面した建物1階が「医療法人新光会 自由が丘駅前眼科」。明るい笑顔のスタッフが迎えてくれる受付を通ると、奥にはゆったりと落ち着いた雰囲気の待合室が広がる。2011年9月に着任した市川有穂院長は、慶應義塾大学医学部出身。卒業後は医局から出向する形で総合病院に勤務し、白内障などの手術を数多く手がけてきた。術後の患者のケアを通し、視機能の矯正治療に関心を高めていた折、東日本大震災が発生。QOLを含めた眼科治療の必要性を痛感し、トータルな治療ができる眼科クリニック院長に転身したという。「人に役立つ仕事をしたい」との想いから医師を志した市川院長らしい決断だ。モットーは、「ミクロな検査とマクロな視点を両立した治療」。プライベートは2児の母で、子どもたちと鉄棒に夢中になるエピソードも披露してくれた市川院長。何事も前向きに、真摯に取り組む姿勢はまぶしいほど。子どもから高齢者まで、家族で安心して目の健康をおまかせできると確信した。
(取材日2012年6月21日)

震災をきっかけに、トータルな眼科治療ができる地域医療を選択

―先生のご経歴をお聞かせください。

慶應義塾大学医学部を卒業し、医局から出向して市中の病院に勤務した後、2011年9月に「自由が丘駅前眼科」の院長に着任しました。勤務医時代は、臨床経験を積み重ねた時期で、白内障の手術は1000例 行いました。私は、もともと手術がしたくて眼科医になったという面があります。医学生時代、白内障の患者さまが短時間の手術で劇的に見えるようになるのを目の当たりにし、眼科医の道を選びました。しかし、眼科医になって手術の経験を重ねると、手術後にハッピーになれる方ばかりではありません。白内障の手術で濁りを取っただけでは視力が出ないケースや、手術後の屈折矯正が必要なケースもあります。徐々に、視機能の矯正にも力を入れた治療をしたいと考えるようになっていた頃、東日本大震災が発生しました。被災された方たちの苦しみに胸がつぶれそうな思いになりましたが、とりわけ被災地でメガネやコンタクトをなくした方たちが不安になっていると知ったことは、眼科医として大きな転機となりました。

―あの状況でメガネやコンタクトレンズを失うと、不安はとてつもなく増すと思います。

正にそうです。たちまちQOLが損なわれ、被災生活をますます苦しいものにしてしまいます。身近な屈折矯正の手段であり、それほど大切なメガネやコンタクトレンズですが、総合病院の眼科では取り扱っていないことも多いのです。震災がきっかけとなって、QOLを含めたトータルな眼科治療ができる道を模索し、地域の眼科診療所である当院の院長に着任することになりました。これまで多くの治療を担当した白内障や緑内障の患者さまにも、勤務医とは違う立場で将来にわたって寄り添っていければ、と思っています。

―メガネやコンタクトレンズを使っている場合の注意点はありますか。

家の中にいることが多いとか、パソコン作業が長いとか、手元と鏡を見る美容師さん、本と生徒に目を配る教師の方などなどの生活スタイルが大きく関わりますので、ひとり一人の方に即した処方が必要です。また、遠視や両目の視力に左右差がある場合、放置しておくと目の痛みや頭痛を引き起こしたり、集中力がなくなったりすることもあります。そのような症状がある場合は、早めに受診していただきたいですね。また、コンタクトレンズは、装用方法などによって角膜炎や結膜炎を引き起こすことがありますので、3ヵ月に1度の検診をおすすめしています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細