ひろ歯科医院

ひろ歯科医院

廣 信幸院長

109468 %e3%81%b2%e3%82%8d%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2

一見すると歯科医院には見えない、住宅のような外観が印象的な「ひろ歯科医院」。近鉄名古屋線の四日市駅から徒歩10分の大通りに面した場所にあり、一般歯科・小児歯科の診療やインプラント治療などを幅広く提供している歯科医院だ。院長の廣信幸先生は、患者の口腔内全体を診ながら、問題のある部分の治療を考える、いわば「木を見て、森も見る」歯科診療を心がけるベテラン歯科医師。患者にとっての最善を考えて治療法を提示し、患者が納得した上で治療に進んでいくことを大切にしている。患者に誘われ、趣味の自転車を一緒に走らせることもあるという廣院長。歯科診療を超えた信頼関係を築いているようだ。インプラント治療や歯科医師になったきっかけなど、廣院長に語ってもらった。
(取材日2019年6月11日)

口腔内全体を診て治療する歯科診療を

―診療で大切にしていることを教えてください。

問題のある部分だけを診て終わりにするのではなく、口腔内全体を診て、全体の噛み合わせのバランスを確かめながら、問題のある部分の治療を提供するようにしています。「木を見て、森を見ず」という言葉がありますが、細部だけに集中して治療をするのではなく、全体を診ながら問題のある部分を治療する「木を見て、森も見る」歯科診療を大切にしたいですね。ですから、患者さんの口腔内を診る時にはいつも、噛み合わせや咬合の乱れについて注視しています。1本だけきれいに歯が入っても、噛み合わせが整っていないと、そこから新しい問題が発生することも多いです。咬合を含めてトータル的に診る治療は、手間も時間もかかりますが、最終的には患者さんに満足していただける結果が得られるのではないかと思っています。

―患者さんとの関係性作りについて教えてください。

友人に「ホームページには歯のことよりも、自転車のことばかりが紹介されている」とよく言われるのですが、私はあえて、自分の趣味である自転車や車、おいしいお店などの話題をたくさん書くようにしています。「歯医者は怖い、治療は痛い」と思っている方は多くいます。治療をする歯科医師がどのような人物かを知っていただき、少しでも歯科医院へのハードルを下げたいという思いがあります。来院する前に当院のホームページを見てくださる患者さんは多いようで、患者さんから自転車やパンの話をしてくれることがあります。そして「最初は緊張したけれど、普通に話ができた」と喜んでくださる方も多いです。話に花が咲きすぎて、歯を治療しに来ているのか、話をするために来ているのかわからない患者さんもいますが、患者さんとの会話を通してコミュニケーションを深めることにもつながっていると思います。

―日頃、ご自身の健康のために心がけていることは?

健康のために役立っているかはわかりませんが、私の趣味が自転車で、毎日7kmの距離を自転車で通勤しています。大学時代に自転車にはまりました。当院のホームページにも、自転車のことを書いています。趣味の合う患者さんとは一緒に自転車を走らせることもあるんですよ。先日は片道35kmの場所へ、自転車仲間とかき氷を食べに行きました。また、車に自転車を乗せて京都へ移動し、京都市内で自転車を組み立てて走ることなどもあります。連休は、東京まで新幹線で行き、東京都内を150kmくらい自転車で走ってきました。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント治療/35万円+税



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

%e5%8d%83%e4%bb%a3%e7%94%b0 after
%e6%ad%a6%e8%94%b5%e9%87%8e after
%e5%b0%8f%e7%94%b0%e6%80%a5%e7%b7%9a after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細