全国のドクター9,010人の想いを取材
クリニック・病院 161,455件の情報を掲載(2020年2月26日現在)

  1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 横浜市都筑区
  4. センター北駅
  5. 井上歯科クリニック
  6. 井上俊弘 院長

井上俊弘 院長の独自取材記事

井上歯科クリニック

(横浜市都筑区/センター北駅)

最終更新日:2019/08/28

10607 df 1 main 1449482797

センター北駅から徒歩15分ほどの場所に、1998年に開院した『井上歯科クリニック』。虫歯や歯周病治療などの一般歯科全般に加え、井上俊弘院長が専門的に学んできた補綴歯科や、開院当初から今日まで勉強を重ねているというインプラント治療までを幅広く対応しているクリニックだ。清潔感あふれる院内には、井上院長のお母様が手がけたという優雅な花のオブジェが華を添えており、訪れた人々の心を和ませてくれる。医師として常に学ぶ姿勢を忘れず、勉強会に参加するなどして積極的に新しい知識や情報の収集に励む井上院長。治療や新しい機械について伺うと、明るく意欲的に語ってくれる姿が印象的だ。そんな井上院長に、歯科医師としての想いや今後の展望など、様々なお話を聞かせていただいた。
(取材日2007年2月22日/再取材日2015年7月9日)

インプラントは他の歯を守り、全身の健康維持にも有効な治療法

まずは先生の経歴や歯科医師を目指したきっかけなどを聞かせてください。

10607 df 1 1 1449482797

少年時代はとてもやんちゃな子どもで、田んぼで泥だらけになったり、家の塀をつたって歩いたりして遊んでいました。小学校6年生のときに福岡から東京都に引っ越してきたのですが、九州の方言が出てしまうのが恥ずかしくて、人前で話すことが苦手な時期もありました。しかし野球が得意だったので、野球を通じてみんなと仲良くなれました。手先が器用で細かい作業が好きだったことと、理系科目が得意だったことから、歯学部を目指すようになりました。伯父が脳外科医をしていたので、医療を身近に感じていたことも影響しているかもしれません。歯学部に入学してからは、入れ歯や失った歯を作り出すことを専門とする補綴歯科を専門に学びました。何もないところに新しいものを作り出す作業は大変面白いですし、技術ひとつでいかようにもなるというところに興味を抱いたからです。卒業後は東京医科歯科大学歯学部高齢者歯科医員、鹿島共同施設東部地区診療所歯科医長などを経て、1998年に井上歯科クリニックを開設しました。

近年は特にインプラント治療に注力なさっているそうですね。

インプラントの勉強は開院当初から継続しています。数年前には院内を改装して、当院内にてインプラントのオペを実行できるようになりました。より精度の高いインプラント治療を実現するために、以前から導入していたヤグレーザーに加えてCO2レーザーも導入しました。CO2レーザーはヤグレーザーと熱の深度が異なります。表面は高温になりますが、深部まで熱くなりすぎないので、よりインプラントに適したレーザー機器なのです。レーザーを使用することで骨の周りの組織を活性化させ、インプラント手術後の回復が早くなります。インプラント埋入後すぐに状態を確認できるように、CTも導入しております。5年以上前から、インプラントの勉強会にも積極的に参加しているんです。勉強会では色々なドクターの意見を聞くことができるので、自分一人で治療していると気づかないことも発見できます。インプラントは失敗の許されない治療ですし、精度の高さや見た目の良さなども追求しなければいけません。色々な先生と付き合って、常に自分の技術レベルを向上させるように努めています。

インプラント治療の魅力は何でしょうか?

10607 df 1 2 1449482797

インプラント治療のことを患者さんに説明する際には、インプラントは「他の歯を守ることができる治療だ」というお話をしています。インプラント治療はブリッジのように歯を削らなくても良いですし、部分入れ歯のように他の歯に負担をかけることもありません。歯が欠けていると噛み合わせが悪くなってしまい、歯が劣化したり顔の輪郭が歪んでしまう恐れもありますが、それもインプラントで的確に歯を補うことで回避できるのです。歯がないとやわらかいものばかり食べるようになり、食事のバランスが偏ってしまうこともあります。そうなると、全身の健康にも影響が出てしまいますよね。しかしインプラントで歯を補えば食生活も改善され、全身の健康の維持にもつながります。インプラントをきっかけに、患者さんの人生が変わると言っても過言ではないかもしれません。

歯科医院という立場から禁煙サポートも実施

こちらで採用している「パーフェクトペリオ殺菌水治療」について教えてください。

10607 df 1 3 1449482797

私たちの歯の表面には、良い菌の上に重なるように、歯周病菌や虫歯菌のような悪い菌がどんどん付着してしまいます。悪い菌は空気が触れない歯周ポケットなどでどんどん繁殖し、歯周病や虫歯の原因になります。そのまま血管を通じて全身に運ばれると、糖尿病や脳梗塞などの全身疾患の原因にもなりかねません。しかし残念なことに、それらの菌はブラッシングで取り除くことはできないのです。そんなときに有効な方法が、パーフェクトペリオ殺菌水治療です。従来の歯周病治療は、歯茎に付着した菌や歯石を機械的に除去したり、レーザーで殺菌するなどの方法が主流でした。しかし治療後に口内の細菌検査を顕微鏡にて行うと、歯周病菌は多少少なくはなっているものの、完全にはなくなっていない場合がほとんどです。パーフェクトペリオ殺菌水による歯周病治療では、顕微鏡検査を併用して歯周病菌や虫歯菌をほぼ完全に殺菌できますので、歯周病再発の可能性がとても低くなります。

禁煙サポートにも取り組んでいらっしゃるそうですね。

喫煙している患者さんは歯を治療しても回復が遅く、症状が悪化することもあります。また、喫煙が歯周病になる可能性を高くするとも言われております。健康な口内を保ち、歯周病の予防と治療を成功させるには、禁煙が非常に重要なのです。みなさんに禁煙の重要性を十分に理解いただけるよう、当院では歯科医院という立場から禁煙サポートを行っております。ただ話をするだけではなく、口内をCTで撮影して患者さんに自分自身の口内菌を見せ、骨が減っていることなどを説明します。話を聞いただけではぴんとこなかった患者さんも、画像を見て喫煙の問題を自覚してくださることが多いです。禁煙が辛いことは分かっていますが、患者さんのことを思っているからこそ熱心に指導しているのです。高校時代の友人に喫煙者がいるのですが、彼にもしつこく禁煙を説いているんです(笑)。

こちらにはどんな患者さんが多く来院なさいますか?

10607 df 1 4 1449482797

やはり社会の高齢化に伴い、当院に来院する患者さんの年齢層も高くなっていると感じています。もちろん新しいマンションができて、若い世代のファミリーの来院も増えていますが、それ以上に高齢の患者さんの増加が目立ちます。高齢者は他の病気を抱えていることが多いので、そういった病気との関係性を考慮した上で治療を行うようにしています。例えば現在服用している薬がある場合は、歯科治療による影響がないかどうか、連携している他科クリニックに確認をしながら治療を進めるようにしています。また、高齢の方は長時間の治療に疲れてしまうこともあるでしょうから、患者さんの様子を見ながら治療時間を調整するなど、できるだけ負担の少ない治療ができるように心がけています。

勉強中の英語で外国人の患者さんともコミュニケーション

先生は英語の勉強にも積極的だとお聞きしました。

10607 df 1 5 1449482797

数年前に禁煙学会の世界大会が幕張で開催されたのですが、英語ができないと世界に通用しません。それ以来ずっと英語を学びたいと思っていました。また、私と同じ大学出身の宇宙飛行士の若田光一さんが、流暢に英語で話しているのをテレビで見て触発された部分もあります(笑)。現在は時間を作って英会話スクールに通っているんです。実は当院にも、外国人の患者さんが訪れることが少なくないのです。以前インド人の女性が来院したのですが、彼女が緊張していたので、治療を始める前に英語で世間話をしてみました。それによって打ち解けることができたようで、彼女も安心して治療を受けてくれました。英語を習い始めたおかげで、患者さんともコミュニケーションがとれるようになりました。日本語と違って英語は敬語が存在しないので、年代に関係なくフレンドリーになれる気がします。

開院してからこれまで、どのような変化がありましたか?

当院は私以外のスタッフも、新しいことや良いものを積極的に取り入れて、患者さんに提案したいという熱意を持っています。開院して年月が経過すると共に、患者さんとより親身な関係になれたおかげで、色々な提案ができるようになったと思います。保育園や中学校の校医を努めるようになって、地域貢献ができるようになったこともうれしい変化ですね。

今後の展望を聞かせてください。

今後は歯のアンチエイジング治療にも力を入れていきたいと思っています。年齢を重ねると、体だけでなく歯も確実に老いるのです。しかし若いうちからケアをすれば、歳をとってからも健康な歯を維持できる可能性が高まります。また、歯の健康を保つことは全身の健康の向上にもつながります。そして若さや健康を維持するには、自分の歯で栄養のあるものをしっかり食べることも重要です。これからは歯科治療だけでなく、食生活のことも勉強をして、歯や全身の健康を保つための食生活指導などもできればと思っています。

読者にメッセージをお願いします。

10607 df 1 6 1449482797

当院では白く美しい健康な歯を維持できるように、インプラントに限らず様々な治療を提供しております。口元をきれいにすることで顔の印象が若々しくなりますし、自信を持ってコミュニケーションをとることもできますよね。歯科は一度治療をしたら終わりではなく、定期的に通ってメンテナンスを行うことが重要です。良いかかりつけの歯科医師を見つけて、色々なことを気軽に相談してみてくださいね。

自由診療費用の目安

自由診療とは

インプラント治療/40万円~

Access