ドクターズファイル特集

医療保険で受けられるリハビリテーションには日数制限があるのを知っていますか?
日数を越えた後も継続したい場合は、介護保険によるデイサービス(通所介護)を利用することができます。高齢化が進む今、介護にも目を向け回復期の患者の支援に取り組む医療機関が増えています。大阪府高槻市にある「角辻医院」もその一つで、リハビリに特化したデイサービス「ポラリス」を運営。生活動作の回復と歩行の安定に重点を置き、高齢者や後遺症のある人の自立した生活をめざしています。施設を訪れると、利用する方が生き生きと笑顔でトレーニングに励み、元気に声をかけるスタッフの姿が印象的でした。今回、「ポラリスデイサービスセンター宮田町」の所長で介護福祉士の木村美里氏と同医院が運営する4ヵ所のポラリスを統括している部長の平井裕美子氏に、デイサービスを利用する目的や、「ポラリス」がめざす自立支援サポートについて話を聞きました。(取材日2018年2月7日)

デイサービスの目的

住み慣れた自宅で自立した生活が送れるように、ポラリスではリハビリ特化型のデイサービス(通所介護)を提供しています。「自立した生活」とは、「食事を摂る」「トイレに行く」「お風呂に入る」「買い物に行く」といった日常動作から、「旅行に行く」「地域の活動に参加する」「孫の面倒をみる」など精神的・社会的な自立もめざします。
週に数回通っていただき、生活機能訓練や歩行に重点を置いたトレーニングを行います。リハビリは筋力を鍛えて体を動かせるようにするのではなく、いかに正しい動作ができるかに重点を置き、その人にあったプログラムで意欲と自信を引き出していきます。また、自宅にこもっていると、生活動作や歩く機能は失われる一方ですが、デイサービスに通う楽しみを生活リズムに取り入れることで、活動意欲の向上へとつながります。

デイサービスのねらい

「生活動作」「自立性」「社会性」「意欲」「自信」の回復・向上

【ここが知りたい】

医療のリハビリや訪問リハビリとはどこが違うの?

「整形外科のリハビリ」は、機能改善を目的に医師の指示に基づいて行いますが、当施設で行うデイサービスのリハビリは自立した生活をサポートするために、運動機能を維持していくためのもの。また、自宅まで理学療法士などが来てくれる訪問リハビリとは違って、デイサービスは週に何日か集団で過ごすことで、閉じこもり気味の生活から抜け出すきっかけにもなります。これまで培ってきた社会性を発揮し、その人らしい本来の生活を取り戻すのが狙いです。

デイサービスの内容

午前と午後の1日2部制で、送迎車でご自宅までお迎えに行きます。体調確認とウォーミングアップ後は、8種のパワーリハビリや個別の目的に応じた自主リハビリ、歩行プログラムを行っていきます。食事や入浴などのサービスやレクリエーションはなく、あくまでリハビリに特化した短時間(3時間)デイサービスです。

【ここが知りたい】

デイサービスの流れ

①お迎え
送迎車がご自宅まで迎えに行きます。
②健康チェック(看護師)
施設到着後は体調確認を行い、トレーニングが可能かどうかチェックします。
③準備体操
トレーニングに入る前にウォーミングアップで体をほぐします。
④パワーリハビリテーション
利用者さまのマシントレーニングを行います。
無理のない効果的な全身運動で、筋肉と神経の再活性化を図ります。
⑤個別機能訓練・歩行プログラムや自主リハビリ
要介護の利用者さまには、機能訓練指導員が個別に訓練を実施します。
その他個別の目的に応じて、プログラムを実践していきます。
⑥グループリハビリ
小道具を利用し、生活動作の模擬動作訓練を集団で行います。
⑦お送り
3時間ほどでプログラム終了。ご自宅まで送迎車でお送りします。

デイサービスはどんな人にお勧め?

当デイサービスは心身機能の維持回復・社会性の再構築・介護負担の軽減を目的としています。要介護1 ~ 5、要支援1~2と認定された方であれば原則利用できますが、介護認定をされなかった方の自費での利用も相談に応じて設けています。介護保険で通える回数(単位)、時間、費用は、要介護・要支援で異なります。
思うように身体は動きにくいけど、住み慣れた地域や自分の家で暮らしたいと願う方と寄り添い、その方の想いと共に前進するのがデイサービスです。

こんな人はポラリスのデイサービスを検討

  • 医療保険によるリハビリテーション終了後も続けたい
  • 住み慣れた自宅で元気に過ごしたい
  • 退院後の生活が心配
  • 他人とコミュニケーションできる場所がほしい
  • 受け入れ可能な老人ホームが見つからない
  • 最近物忘れが増え、理由はあまりないけどイライラすることがある
  • 食欲がない、便秘気味などで、体質改善を図りたい
  • やりたいことがあるけど自信がない
  • いつまでも健康でいたい

【ここが知りたい】

ポラリスを支えているスタッフは?

介護職は利用者さまの身近な存在としての専門家です。その介護職が中心となってマシンを用いたリハビリのサポートをします。お世話をするケアではなく、利用者さまと一緒に取り組み、できた喜びを分かち合うことを大切にしています。
また要介護の利用者さまには機能訓練指導員(看護師等)が1対1、もしくは5人以下の同じ課題のある方と一緒に直近の生活課題の解決に向けて訓練を提供します。

ポラリスのリハビリの特徴

①歩く訓練を重点的に
自立した生活を送るには、自分の足で歩くことが大切です。実は歩けないというのは筋力の低下だけが原因ではなく、「歩き方」を忘れてしまっているからなのです。歩行訓練に特化しているのもポラリスの特長の一つであり、「歩けたら○○が出来る!」「歩けたら○○が改善する!」というように、歩けることで生活の豊かさにもつながります。歩き方を思い出すには「歩くこと」が必要です。敷地内には屋根と手すりがついた外周路があり、歩く動作を実践的に練習しながら安定した歩行を取り戻していきます。ポラリスデイサービスセンター玉島では、安全免荷装置付きの歩行マシン『P ウォーク』を採用して、歩行練習を行っています。

②行動変容を促すパワーリハビリ

専用のマシンを使い、全身の神経と筋肉を再び活性化させることを狙いとした体幹トレーニングを行います。効果的なパワーリハビリで、筋力を鍛えて動かせるようにしていくことだけが目的ではなく、基本となる動作を正しく動かせるように訓練していき、「身の回りのことを自分でできるようになった」「一人で買い物に行けるようになった」と、行動の変化を促していきます。

ポラリスならではの取り組み

身近な目標設定で意欲を高める
3ヵ月ごとに体力測定を実施し、半年に1度「家族会」と称した評価会を実施します。体力測定では動画を撮影し、その動画をもとに、利用者さま、ご家族、ケアマネジャーなどの関係者で、3ヵ月前と現在の歩容や起立動作を比較しながら改善の有無や課題提議して、次の目標設定につなげていきます。
意欲的にリハビリに取り組んでもらうために、各人身近な目標を立てるようにしています。例えば「最近歩くのが不安で、今までスーパーまで10 分で行けたのが15 分かかるようになった。以前のように歩けるようになりたい」そんな会話を頭に入れた上で訓練をし、達成できたらまた次の目標をめざします。施設内には皆さんに人気の足湯があるのですが、段差や足を入れるスペースはあえて使いやすい設計にはなっていません。日常生活の中で使えるように練習するためで、足湯に入ることが目的ではなく、一人で足湯に入れるようになることが目的なのです。できることを一つ一つ増やしていき、自立した生活ができるように支援していきます。中には「介護からの卒業」を達成された方もおられます。

施設情報

施設名 ポラリスデイサービスセンター宮田町
所在地 〒569-1142
大阪府高槻市宮田町2-14-15
電話 072-695-2552
FAX 072-695-2553
定休日 日曜日・年末年始
運営会社 株式会社ランカル
施設名 ポラリスデイサービスセンター玉島
所在地 〒567-0846
大阪府茨木市玉島2丁目12-33
電話 072-638-1101
FAX 072-638-1102
定休日 日曜日・年末年始
運営会社 株式会社ランカル
施設名 角辻医院
所在地 〒569-1142
大阪府高槻市宮田町2-16-14
電話 072-696-1809
定休日 日曜日・祝日



病院・クリニック、医者を探すならドクターズ・ファイル
ドクターズ・ファイルは、全国の病院・クリニック、医者の総合情報サイト! 頼れる病院・クリニック、医者を独自取材! 診療科目、行政区、沿線・駅、診療時間、症状、病名、検査内容、特徴といったさまざまなこだわり条件からあなたがお探しの病院・クリニック、医者情報を探すことができます。 病院の基本情報だけでなく、先生に関する情報(診療方針や得意な治療・検診など)も紹介。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
ドクターズ・ファイル特集

地域特集 横浜市

横浜地域に根ざした病院・クリニック(内科、歯科など)特集

特集 在宅医療

在宅医療という選択肢を考えよう!訪問診療と往診の違いなど

特集 生活習慣病基礎知識

生活習慣病の基礎知識。年齢に関わらず予防やチェックが必要

婦人科特集

乳癌・子宮頸癌など婦人科系疾患の基礎知識

アレルギー特集

アレルギー症状(アトピー性皮膚炎など)の検査・原因を知る

外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細