病気・けがを知る

病気・ケガを知る(1) 8件の病気・けがが登録されています。 [1-8]を表示

病気・けがによって症状や治療内容、初診に適した診断結果はさまざまです。
適切な病院・クリニック、医者の選択のために病気・けがに対して正しく理解しましょう。

アレルゲン(アレルギーの原因物質)が鼻の粘膜を刺激することでアレルギー反応が起こり、体が異物を外に排出しようとしてくしゃみや鼻水が止まらなくなる疾患。主なアレルゲンには、スギ花粉、ダニ、ハウスダスト(ほこり)、ブタクサ、犬や猫の毛などがある。スギ花粉など決まっ…

一般的に上気道(鼻、咽頭、喉頭)の急性炎症が起こる疾患を総称して風邪症候群と呼び、その症状は下気道(気管、気管支、肺)にまで広がる場合もある。あらゆる年齢層に発症し、大半の人が罹患する一般的な疾患。空気中に浮遊しているウイルスなどの病原体が、気道内に入って気道…

スギやヒノキ、ブタクサなどの花粉が、鼻の粘膜や目の結膜を刺激することによってアレルギー反応が起こり、鼻水や涙が止まらなくなる疾患。基本的には原因となる花粉が飛ぶ時期にだけ症状が現れるが、中には複数の抗原に対するアレルギーを持っており、一年中症状に悩む人もいる。…

骨折の部位により、鼻骨骨折・鼻篩骨(びしこつ)骨折、頬骨骨折・頬骨弓骨折、眼窩底(がんかてい)骨折、上顎骨骨折、下顎骨骨折、前頭骨骨折に分類され、これらが組み合わさることもある。

副鼻腔の一つである、鼻の左右にある上顎洞という空洞にできるがん。副鼻腔炎などの病気にかかり、上顎洞に炎症が起こったり膿がたまったりする状態が続くと、上顎洞がんの発生リスクが高まる。頸部リンパ節へ転移することは少ない。

眠っている間に一時的に呼吸が止まってしまう病気。10秒以上の無呼吸あるいは呼吸が弱くなる低呼吸状態が1時間に5回以上認められる場合、睡眠時無呼吸症候群と診断される。肥満などにより気道の上部が塞がってしまうことで起こる閉塞型(OSAS)、脳の異常で呼吸をするため…

扁桃が肥大する病気。主に口蓋垂(いわゆるのどちんこ)の両脇にある口蓋扁桃が肥大する口蓋扁桃肥大と、鼻の奥にあるアデノイト(咽頭扁桃)が肥大するアデノイト肥大の2種類がある。肥大の原因としては、生理的肥大と、病的肥大とに分かれる。生理的肥大は一過性のもの。免疫が…

鼻腔(鼻の中)の周囲、骨の中に左右4ヵ所ずつある空洞を副鼻腔という。この副鼻腔が炎症を起こし、それが慢性的に(一般的には3ヵ月以上)続くものを慢性副鼻腔炎といい、副鼻腔にずっと膿がたまっている状態となる。原因は風邪やインフルエンザ、虫歯などによりウイルスや細菌…

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
ドクターズ・ファイル特集

地域特集 横浜市

横浜地域に根ざした病院・クリニック(内科、歯科など)特集

特集 在宅医療

在宅医療という選択肢を考えよう!訪問診療と往診の違いなど

特集 生活習慣病基礎知識

生活習慣病の基礎知識。年齢に関わらず予防やチェックが必要

婦人科特集

乳癌・子宮頸癌など婦人科系疾患の基礎知識

アレルギー特集

アレルギー症状(アトピー性皮膚炎など)の検査・原因を知る

外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細