やまぐち歯科

山口 靖 院長の独自取材記事

やまぐち歯科

(千葉市中央区/千葉寺駅)

最終更新日:2019/08/28

151463 df 1 main 1435220969

京成電鉄千原線の千葉寺駅から徒歩3分の「やまぐち歯科」は、温かみのあふれる柔らかいたたずまいの一軒家だ。明るく清潔な院内に入ると、にこやかなスタッフが出迎えてくれる。待合室の壁にはスタッフ紹介ボードが貼られており、スタッフ手書きの歯科に関するプチ情報を読むのも楽しい。院長の山口靖先生は、「薬に頼らない予防歯科」を重視している。例えば同院では「タンパク分解型除菌水」という薬品を使用していない、除菌水を導入。その他にも、ジェル状の歯みがき剤を使用するなど、薬に頼らない歯のケアに力を入れている。「現代人は薬を多く使用しています。だから少なくとも歯のホームケアには薬を使いたくないんです」と語る山口院長に話を聞いた。
(取材日2015年6月10日)

タンパク分解型除菌水を軸に、副作用のない安全な予防を

まずは貴院の診療の特徴を教えてください。

151463 df 1 1 1435220969

予防歯科から矯正、インプラント、小児歯科など幅広く診療していますが、メインは予防歯科と矯正です。特に当院の特徴として、予防にあたって歯のケアでは薬を使わないことを重視しています。どういうことかと言うと、一般に普及している歯磨き粉やうがい薬は、みな「薬品」にあたります。自宅での歯のケアで使っているうちに、副作用のある成分が少しずつ体内に蓄積され、さまざまな不調を引き起こしてしまう可能性があると考えられています。そこで、当院ではなるべく「薬に頼らない」予防を行っています。

「薬品」を使わずに、どんなものを使うのですか?

「タンパク分解型除菌水」という、次亜塩素酸の水をうがいに使用しています。これは「超純水」と「塩」のみを電気分解した殺菌水なのですが、食品添加物として認可を受けている成分で、薬品ではないので副作用がないんです。それでいて除菌効果もあり、消毒効果も高いため、当院ではこのタンパク分解型除菌水を院内での歯のケアはもちろん、治療中に使う水や、院内の清掃にも使用しています。患者さんには、ホームケアでの使用もおすすめしていますよ。この除菌水は安全な水のため、老人ホームや保育園などでも導入され始めているそうです。

安全で、なおかつ消毒効果が高いというのはうれしいですね。

151463 df 1 2 1435220969

この除菌水でうがいすることで口腔内が除菌され、いわば「ゼロ」に近い状態になります。タンパク分解型除菌水でうがいをするとき、プールの塩素のような臭いがすることがありますが、これは汚れに反応している証拠。繰り返しうがいをしてきれいになると、臭いがなくなります。その後で歯みがきをしますが、できれば「超音波歯ブラシ」を使うことが望ましいですね。歯みがきをした後で、ジェル状の歯みがき剤を塗ってコーティングします。これは自然に飲み込んでしまっても問題ないので、ゆすがずにそのままにします。塗ると表面がピカピカになりますよ。歯を強くし、汚れがつきにくくなり、口臭予防にもなるほか、歯ぐきの引き締め効果もあります。このように、これらの3点セットが、当院でおすすめする歯みがき方法です。

オールマイティーに診られる地域のホームドクター

予防歯科以外はいかがですか?

151463 df 1 3 1437611097

当院は地域の開業医ですから、知識を広げて幅広い患者さんに対応することが求められます。私は矯正も力を入れていますし、審美歯科や口腔外科など、ひととおり行っています。もちろん、複雑な処置が必要な場合は、信頼できる先生にご紹介します。予防歯科は子どもの頃から正しい知識と習慣付けが大切ですので、小児歯科にも力を入れています。他には、インプラントや入れ歯治療も行っています。患者さんのご希望や、体の状態を考慮して、患者さんにあった治療を紹介しています。いずれにせよ、無理に勧めず、患者さんとしっかりコミュニケーションを取りながら一人ひとりに合った治療方法を提案しています。

矯正も重視されているんですね。

はい。矯正は、さらに力を入れ始めている治療のひとつです。特に当院では、歯並びを正すだけでなく、なぜ歯並びが悪くなってしまったのかということまで明らかにし、治療にあたるようにしています。というのも、遺伝的な要因はもちろんなんですが、患者さんの癖も歯並びが悪くなる要因として挙げられるからなんです。たとえば、唇や舌の圧力、舌癖、指しゃぶり、飲み込み方や筋肉のバランスなどによって、歯並びが崩れていくことがあります。歯並びが悪いと、虫歯や歯周病になりやすいので、歯並びだけでなく、患者さんの癖もトレーニングをして直していくようにアドバイスしていきます。

患者さんはどのような層ですか?

151463 df 1 4 1437611097

近隣にお住いの方を中心に、幅広い患者さんがいらっしゃいます。この辺りはマンションが多いので、比較的出入りが多いですね。転勤して来られた方や、逆に引っ越してからも変わらずに通ってくれる患者さんもいます。それからなかなか満足のいく歯医者さんに出会えないという悩みをお持ちの方が紹介で来られるケースも多いです。私自身が医院にかかるときもそうなんですが、医師の行動や言葉が信頼できるものであることは、すごく大切ですよね。ですから、技術を磨くのはもちろんのこと、優しく丁寧に対応するなど、患者さんに嫌な思いをさせないように気をつけています。院内を清潔に保つなどハード面も気を遣っていますし、スタッフ間のミーティングも密に行っています。

「薬に頼らない」予防歯科の重要性

先生が歯科医師を志し、開院するまでの道のりを簡単にご紹介ください。

151463 df 1 5 1435220969

祖父をはじめとして7、8人の親戚が千葉で歯科医師をしていますので、歯科医師になろうと思ったのはその影響ですね。といっても、大学受験の寸前まで、歯科医師になろうとは思っていなかったんです。父はまったく関係ない建築・土木関係で、不動産業を営んでいましたから。私は4人兄弟の末っ子なのですが、父の事業は兄が継ぎました。実は当院は兄が建ててくれたんですよ。なかなかおしゃれで気に入っています。私の妻は大学時代の同級生なのですが、義父や義兄も都内で歯科医院を開業しているんですね。1995年に大学を卒業してから、船橋の開業医に2年、五反田の義父の医院に3年、その後青物横丁で義兄の立ち上げを手伝うなどして臨床経験を積みました。それから開業の準備を始め、2001年に当院をオープンしました。

「断薬」への思いが芽生えたきっかけは何だったのでしょうか?

あるとき両親が、ほんの雑談の一環として「1日にこんなに薬を飲んでいるのよ」と、自分が飲んでいる薬を見せてくれたんです。それがものすごくたくさんの量で、「こんなに薬を飲んでいるのか」とびっくりしたんですね。もちろん、病気の治療に必要なものもあると思います。しかし、薬はできることなら飲まないほうがいい。薬を使わずに治療や予防ができるなら、そのほうがいいと思うんです。そこで、薬剤を使わずに予防ができないのかと考えるようになりました。すでに歯科医師だった私は、ちょうどその頃にタンパク分解型除菌水などの普及を推進している「POIC研究会」と出会い、自分の治療に取り入れるようになったんです。子どもの頃から、それが正しいケアだと信じて、一生懸命薬剤たっぷりの歯磨き粉やうがい薬を使っている人がたくさんいます。歯科医療は予防の時代になってきていますが、だからこそ、「薬に頼らない」予防がこれから必要だと思います。

最後に、ご趣味やご家族についてお聞かせください。

151463 df 1 6 1435220969

小学校から大学までは剣道をしていましたが、いまの趣味はゴルフですね。付き合いで始めて、すっかりハマってしまいました。最近は休みの日は講習会かゴルフですね。家族で近所に食事に行ったり、連休は旅行に行くこともありますよ。息子が幼い頃から家族ぐるみで仲良くしているお友だちがいて、そのご家族と遊ぶこともあります。そういうときにガレージの屋上でバーベキューができることも、兄が建ててくれた我が家の自慢なんです。我々の頃と違ってみんなが開業する時代ではなくなりましたし、息子には自分のやりたいことをやってほしいですが、歯科医師も将来の職業の一つの選択肢として考えてくれているようです。親子で継承してうまくいくのは難しいですから、うれしくもあり、心配でもありといったところです。妻も当院の歯科医師ですので、両親の姿を見ていたら自然とそうなるのかも知れませんね。



Access
ランディングページ

あなたにおすすめの求人

おおたけ歯科クリニック
職種情報歯科衛生士月給25万円
位置情報府中市/府中駅
on

Access

まるはし女性応援クリニック
職種情報看護師時給1743円
位置情報立川市/立川駅
on

Access
Access

シティクリニック
職種情報看護師月給28万円
位置情報品川区/五反田駅
on

Access

日扇会第一病院
職種情報看護師日給30万円
位置情報目黒区/都立大学駅
on

Access

久富医院
職種情報医療事務時給1350円
位置情報世田谷区/田園調布駅
on

Access

MYメディカルクリニック
職種情報看護師月給35万円
位置情報渋谷区/渋谷駅
on

Access

黒田クリスタル歯科 吉祥寺
職種情報歯科衛生士月給24万5000円
位置情報武蔵野市/吉祥寺駅
on

Access