医療法人社団彰美会 吉本矯正・歯科

吉本 彰宏 院長の独自取材記事

吉本矯正・歯科

(千葉市緑区/鎌取駅)

最終更新日:2019/11/27

137893

矯正の専門家でありながら、日本歯周病学会歯周病専門医の資格も有する吉本彰宏先生は、JR鎌取駅からバスで5分ほどの通り沿いにある「医療法人社団彰美会吉本矯正・歯科」の院長だ。JR千葉駅西口の近くにある新千葉デンタルクリニックは、分院にあたる。吉本院長は、穏やかで落ち着いた口調と、終始絶やさない笑顔の持ち主。高校・大学時代には競技ヨットに励み、現在の趣味は「レンタルしたモーターボートで東京湾を走ること」という。さらに、「クリニックの外観も船をイメージし、青い海も描いてあるんですよ」と教えてくれた。吉本院長にトータルに患者を診る力を身につけるために努力してきた経歴などを聞いた。
(取材日2016年5月24日)

歯周病専門医の資格も取得し、トータルに診る

院長のご経歴と開業の経緯をお聞かせください。

1

日本大学卒業後、口腔外科に勤務しました。矯正歯科を希望していたのですが、先輩から「口腔外科で解剖学的なことを理解してから、矯正治療など局所的なことを診る経験を積んだほうがいい」とアドバイスをもらったのです。石の上にも3年と言いますから、口腔外科で3年間、経験を積みました。その後、矯正だけで患者さんの問題を解決できるものではなく、歯周病なども含めてトータルに診て治療できる技術を持つことが必要だと実感し、朝から17時までは矯正歯科医院に、20時から夜中の2時までは都内の一般歯科に勤務しました。第一線で働いている人ほど昼間に通院することが難しいため、夜中の歯科医院には自費診療を求めるなど意識が高い患者さんが多く、患者さんのマーケティングができましたね。そして1991年にここを開業しました。

こちらはどのような患者さんが多いですか?

赤ちゃんからお年寄りまでさまざまですよ。矯正だけで患者さんの主訴を解決できませんから、虫歯や歯周病など幅広く診療しています。当院では、スタッフ12人のうち、5人がドクターで、いずれも矯正歯科も含めてトータルに診察する技術を持っています。矯正治療では、「過去に抜歯で矯正したのだけれど、だんだんずれてきた」という方のやり直し矯正や、他院で手術を提案された方に矯正だけで行う治療法の提案なども行っています。セカンドオピニオンで来られる方も多いですね。

定期的に「母親教室」を開催しているそうですね。

Z11334 20160524 00002

現代の子どもの歯の問題点や原因、虫歯の放置による影響などを症例写真も使いながらわかりやすく伝えることで、早めの矯正治療の大切さに気づくきっかけを提供できればと開催しています。子どもだけでなく、50代後半になってから矯正をした方もいらっしゃいますから、大人にも知ってほしいですね。口の中や周りにある歯や筋肉は全身とつながっているので、歯の不健康はドミノ倒しのように全身に悪影響を及ぼすんですよ。例えば、歯並びが悪くて歯と歯の間に唾液の通り道となる隙間ができないと、唾液が全部の歯に行き渡らず虫歯や歯周病にかかりやすくなる。すると、歯から出血し、出血した箇所から細菌が入って全身を巡る。それが脳や心臓の血管障害、糖尿病や肺炎、早産、がんなどの病気を引き起こすこともあるのです。

歯並びの悪さがドミノ倒しのように疾患を引き起こす

子どもに関する問題点は、とりわけ何でしょうか?

3

固いものを食べなくなり、咀嚼回数が減ったため、昔の人に比べて歯が短くなったり顎が発達しなかったりする子が増えていることです。歯が短いほうがぐらぐらしやすく、歯周病や虫歯になるリスクが高まる。また顎が発達しないと、歯が生える隙間がなくなり歯並びが悪くなります。歯並びが悪いと筋肉の発達にも影響が出ます。だからお子さんには根っこが出て来るまでにしっかりと硬いものを食べさせる習慣をつけることが大事。サンドイッチをフランスパンで作るとか、目玉焼きは固いベーコンと一緒に焼くなどの工夫をするだけでも違います。また歯を溶かす、つまりエナメル質を溶かしやすい食べ物(グレープフルーツ・白米・ヨーグルト・ワイン・コーラ等)を食べた後は中性の飲料で薄めるか歯磨きをする習慣を持つことも大事ですね。

歯並びと筋肉の発達も関係があるのですね。

舌は通常、上顎を押し上げる形で位置すべきなのです。それにより筋肉が発達して正しい歯並びを作ります。でも、例えば舌が前歯の裏にあることが習慣になっている人は、常に歯を外に押し出すことになるため、出っ歯や受け口になってしまうのです。また、舌が正しくない位置にあることで、鼻腔が狭くなって花粉症やアレルギーを引き起こしたり、睡眠時無呼吸症候群の原因になったりすることもある。影響は歯並びだけではないのです。

疾患のドミノ倒しを避けるためには、大人も歯並びや矯正に意識を向けたほうがいいのでしょうか。

4

そうですね。西洋人は大人も意識が高いんですけどね。私は以前、英会話を習っていたのですが、外国人の教師が「日本は先進国だと聞いていたのに、来日して驚いた。みんな歯がぐちゃぐちゃじゃないか」と言っていました。日本のように保険制度がないアメリカでは、悪い歯並びを放っておくと歯科に通い続けることになって膨大なお金がかかることを人々が認識しているから、当たり前のように矯正治療を受けるんですよ。ただ、日本では不安があって矯正治療に踏み出せないという人も少なくないでしょう。ですから、当院ではなるべく患者さんの要望に合った矯正治療ができるように努力しています。特に、大切な永久歯をなるべく抜歯をせずに矯正をすることにはこだわっています。

同じような技術と考えを持った後継者の育成をめざす

歯科医師をめざした理由をお聞かせください。

5

最初は親と同じ教師をめざしていたのですが、高校3年生の秋に歯学部に進むことを決めました。きっかけは、週刊誌で歯科医師の仕事を知り、歯科の「見える治療」に惹かれたこと。歯科医師は、治療過程も治療結果も、口の中を直接見れば実感できる。そこに魅力を感じました。歯を良くしてあげれば患者さんを健康にしてあげることにもつながりますしね。矯正治療は患者さんとの長い付き合いになります。笑顔で長い矯正治療期間を終えることができ、その後も定期的に通院してくれる患者さんの姿を見る時に、この仕事のやりがいを感じますね。

大学時代はどのように過ごされたのですか?

高校時代から引き続き、ヨット部に入りました。舵を取る人と帆をトリミングする人が力を合わせて進める競技がヨットです。自然と接するスポーツですから、時には生きるか死ぬかなんていう場面もあり、そこが醍醐味でもありますね。チームワークの大切さも学びました。今の楽しみは、モーターボートをレンタルして操縦すること。自分だけでなく、スタッフや学会のメンバーを乗せることもありますよ。ちなみに、当院は2000年に移転して新築したのですが、この外装も船をイメージしました。外から見た時に窓が丸く見えるようにし、外壁は船のように少しカーブさせたんですよ。そして青と白の海と水しぶきも描きました(笑)。

最後に、今後の展望をお願いします。

6

若い医療従事者の確立と、私と同じような技術と考えを持ち各学会で認められた認定資格を取得出来る後継者をなるべく多く育てていきたいです。例えば歯のずれ方も、寝た状態と起きた状態では微妙に違うので、それを考慮した診察を行います。2.5倍以上に拡大できるマイクロスコープは常時使用し治療します。画像を拡大してモニターで診ることでより正確な診断につながります。こうしたことも若いドクターらに伝えていきたいです。伝える活動というのは、院内だけでなく外でも必要。「市民公開講座の講師」を行うのもその活動の一環ですね。一般の方にもわかりやすく伝えていきたいと思っています。歯並びはさまざまな疾患と関係が深く、自身の歯を残すことは全身も健康にもつながると言われます。そのためにこれからも尽力していきます。

自由診療費用の目安

自由診療とは

歯列矯正/40万円~(税抜)



Access
ランディングページ

あなたにおすすめの求人

オーデンタルケアクリニック
職種情報歯科衛生士月給23万円
位置情報江東区/亀戸駅
on

Access

田中歯科医院
職種情報歯科衛生士月給23万5000円
位置情報多摩市/小田急多摩センター駅
on

Access

桜新町せきぐち眼科
職種情報看護師時給1700円
位置情報世田谷区/桜新町駅
on

Access

海上ビル診療所
職種情報看護師月給20万円
位置情報千代田区/大手町駅
on

Access

とかの医院
職種情報看護師時給1800円
位置情報荒川区/町屋駅
on

Access

長岡歯科
職種情報歯科助手月給25万円
位置情報世田谷区/用賀駅
on

Access

亀戸デンタルオフィス
職種情報歯科衛生士月給27万円
位置情報江東区/亀戸駅
on

Access

まつだ整形外科・リウマチ科
職種情報理学療法士(PT)年収380円
位置情報練馬区/練馬駅
on

Access