求人情報ON
戸田公園ほそい歯科医院

戸田公園ほそい歯科医院

細井 道晃院長

92287 %e6%88%b8%e7%94%b0%e5%85%ac%e5%9c%92%e3%81%bb%e3%81%9d%e3%81%84%e6%ad%af%e7%a7%91%e5%8c%bb%e9%99%a2

患者と誠実で丁寧なコミュニケーションを図る

―院内の設備が充実していますね。

院内設備としてはレントゲンやレーザーなど、一般的な機器はもちろん、マイクロスコープ、インプラント用CT、CAD/CAMシステムを導入しています。ですが、すべての設備を積極的に使った治療をしようとは思っていません。例えばインプラント用CTを用意していますが、現在インプラントに関する情報はインターネット上に氾濫していますよね。正しい情報を逆に知らない人が特に多い気がしています。ですからインプラントを希望して来られる方にはまずインプラントの良し悪しからご説明をしています。例えばインプラントは一生メンテナンスが必要なものです。仮にご高齢になって認知症になってしまった場合、ご自身での歯磨きが難しいことがありますが、その際は入れ歯のほうが良い場合もあります。自分の生活にとって本当に必要な治療かどうかよく考えて決めてほしいなと思います。

―先生は患者さんにどのように接するよう心がけていますか?

患者さんには一人ひとりの価値観があるので、それぞれのニーズがつかみにくいということはあります。ですから患者さんとのコミュニケーションを多くとり、まずは患者さんがどんな人なのか知ることを心がけています。歯やお口の中に関する話だけでなく、その人にまつわる話は患者さんごとに覚えておくようにしています。趣味のこと、最近あった出来事など含めて患者さんと話をしています。また、普段から話をしたり、患者さん自身を知っていくことは、患者さんの要求や希望を吸いあげることにもつながります。例えば患者さんが「先生の言われた通りでいいです」といっても、本当にそれが患者さんにとって良いと思っているのか、わからない時があります。治療に対する患者さんとのミスマッチを防ぐためにも、患者さんに合わせコミュニケーションをとるようにしています。

―スタッフさんが明るくて、印象的ですね。

ありがとうございます。現在歯科衛生士4名、歯科助手2名の計6名のスタッフがおります。うれしいことにここに長く勤めてくれるスタッフが非常に多いです。また患者さんに対しての細かい気配りができたり、明るいスタッフばかりなので心強いですね。クリニックとしては、どのスタッフも患者さんとコミュニケーションをとり、安心して通っていただけるよう、スタッフ間での連携にも力を入れています。例えば患者さんの中には医師である私にはなかなか言いづらいことや聞きづらいこともあると思います。そういった場合でも歯科衛生士や歯科助手・受付のスタッフには治療に関すること、それ以外のことも質問できたり、要望を言っていただけるようコミュニケーションを大事にしています。ですから患者さんがもし、私に言いいづらいことがあるならば、スタッフにも頼っていただきたいですね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細