ほんしょう内科クリニック

ほんしょう内科クリニック

本庄 尚謙院長

頼れるドクター

71929

在宅訪問診療を通して患者とその家族の温かさに触れる

―在宅訪問診療にも対応していらっしゃいますね。

さまざまな理由で通院が困難となっている患者さんのお宅やグループホームなどの施設にお伺いさせていただいています。往診と訪問診療、どちらにも対応しています。訪問診療は、月曜から金曜まで毎日、午前診と夜診の間に行っています。末期がんなど患者さんを最期まで看取ったケースも多々あります。介護力不足など在宅での看取りが困難な場合は、適切な時期まで在宅診療を続け、病院にご紹介させていただくこともあります。

―印象に残っている患者さんのエピソードはありますか?

一人ひとりの患者さんにさまざまなエピソードがあるので、ひとつに絞るのが難しいです。ただ、在宅訪問診療をしていると、その患者さんがこれまでやってきた仕事や人となり、家族構成などがわかり、患者さん本人だけでなく、ご家族との関わりも一層深くなります。数年前、訪問診療を行っていた肺がん末期の患者さんの最期をお看取りしたのですが、看取りの後にご家族さまが「明るく送り出したい」とおっしゃられ、深夜でしたが、ご家族さまと一緒に故人をしのび、お酒をいただきながら語り合うことができました。真剣に患者さんに寄り添うことで、患者さん本人やご家族さまとも深い信頼関係を築くことができるのは、在宅訪問診療の良いところだと思います。

―どのような医師をめざしていますか?

小さいお子さんから高齢者まで幅広い年代や疾患に対応できる、地域に根差したかかりつけ医師をめざしています。その上で専門の循環器疾患や糖尿病などの専門診療をより一層充実させていきたいです。患者さんのニーズに合わせた栄養指導や運動指導を、可能な限りオーダーメイドで提供していければと考えています。また最近では、健康食品やサプリメントなど、健康にまつわる情報が多く、健康長寿に対してより強い関心を持つ人も多いので、インターネットの情報をうのみにすることなく、医師としてのフィルターを通して患者さんにアドバイスできるようになりたいと考えています。

記事更新日:2017/07/27


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細