一般財団法人 毎日ドクター

一般財団法人 毎日ドクター

山田 正樹理事長

66936

総合医療クリニックとして伝えたい、健康診断の大切さ

―多忙な毎日の中でモチベーションの維持方法と、ライフスタイルについて教えてください。

理事長として活動しながら、週3日の内科の外来、週2日の上部消化管内視鏡検査、そして月に15社以上の産業医活動をし、充実した毎日を送っています。しかし、常にモチベーションを維持するのは大変なことです。私が大切にしているのはメリハリをつけることです。トップアスリートが実践していることですが、常に自分をフロー(自然体で心地よい)状態におき、診察や治療をするときは瞬間的にゾーン(究極の集中)状態にします。そして、再びフローに戻すためのリセットをします。リセットすることは、次のパワーに繋げるために大切なことです。この考えはスタッフにも共有し指導を行っています。私のリセット方法は愛犬と過ごすことや、突飛な空想をすることですね。ライフスタイルにおいては、早寝早起きを実践し、起床後に朝食、ストレッチ、愛犬と散歩、30分ほどのスケジュールチェックを行い、自分自身をフローの状態に持っていくようにしています。

―今後の展望についてお聞かせください。

2020年の世界的スポーツの祭典である東京五輪、2027年のリニア中央新幹線開業と、景気が上向きになる材料はそろっておりますが、海外情勢を見ていると、しばらく不安定な時代が続くのではないかと思います。このような環境の中、当クリニックは限られた企業健診の結果から、健康リスクに関する情報を最大限フィードバックすることや、複数の科による最適な保険診療、基幹病院への速やかな紹介、うつ病予備軍の段階での対応指導など、総合医療クリニックとしてトータルサポートする医療活動を継続してまいります。ぜひ人生のターニングポイントで、当クリニックをご利用いただければと思います。

―最後に読者へのメッセージをお願いします。

当クリニックは名古屋駅直上・JRゲートタワー26階で、明るく元気な気持ちになれる空間をご提供してまいります。複数の科を受けられる保険診療はもちろんのこと、健康診断や人間ドックにも力を入れております。企業に勤めてらっしゃらない奥さまや、自営業を長年やってらっしゃる方々にも、気軽に健康診断を受けていただきたいと考えています。健康診断はご自身の健康リスクを見つけるチャンスです。ぜひ、毎年実施され経時的変化を見逃さないようにしましょう。健康リスクについては、食事、運動、保険診療でトータルに管理していきましょう。



Access