全国のドクター8,470人の想いを取材
クリニック・病院 161,469件の情報を掲載(2019年9月23日現在)


求人情報ON
日比耳鼻咽喉科

日比耳鼻咽喉科

日比 達也院長

医院トピックス

協力してアットホームな雰囲気をつくる
クリニックのスタッフたち

日比耳鼻咽喉科

Main

混んでいるときの待合室では、誰もがいらいらしがち。小さい子どもを連れている時には、余計にストレスに感じるかもしれない。そんな時に、受付スタッフが子どもに話しかけたり優しい言葉をかけてくれたりすると、気持ちもほっと和らぐだろう。地域住民から頼りにされている「日比耳鼻咽喉科」でも、混んでいる時間帯は待合室が満員状態。日比達也院長は、趣味の木工で作ったおもちゃを院内の随所に置き、子どもを飽きさせず、待ち時間を楽しんでもらえるような工夫を凝らしている。スタッフもアットホームな雰囲気づくりを心がけ、どんなに忙しくても患者の言葉に耳を傾け、患者の立場を理解しようと努めているという。同院で働くスタッフが、日頃どんな思いで患者と接しているのかを聞いた。(取材日2019年6月15日)

スタッフ全員が互いに助け合うチームワークが魅力。どんなに忙しくても笑顔で患者を迎えたい

クリニックのスタッフについて教えてください。

1 ▲頼れるスタッフについて話す院長 【日比院長】医師と看護師が医療面で手いっぱいなときに、受付スタッフができることを率先してやってくれることで診察もスムーズに運びます。患者さんの待ち時間が減らせるようスタッフ全員が協力してくれていると思います。受付、看護師、検査技師と立場は違いますが、立場にだわらず手の空いている者がフォローできるよう情報を共有して各自勉強もしています。互いに助け合うチームワークは、当院の大きな魅力ですね。薬品メーカーなど外部の方からもスタッフのことはよく褒めていただけますし、最近、入ったばかりのスタッフは、「みんなが親切に教えてくれたから、すぐに職場になじめた」と仕事に意欲を持っています。

受付ではどんなことを心がけていますか?

2 ▲明るく患者を迎えてくれる受付スタッフたち 【受付スタッフ】アットホームな雰囲気づくりを心がけています。親身になって接することで患者さんと信頼関係が築けるよう努めています。また、初診で怖がるお子さんも多いのですが、帰る時に「頑張ったね。お薬出てるよ」と言ってお子さんに手渡すようにもしています。そうすることで次からは笑顔で来院してくれることも多いんです。また、診察室では言えないことも受付でなら話せるという患者さんも多いので、医療的な質問は責任を持って先生に取り次ぎ、患者さんの不安を減らせるよう努めています。

看護師としてどのような意識を持って取り組んでいますか?

3 ▲経験豊富な看護師 【看護師】常に患者さんの気持ちになって接することを心がけており、患者さんに合った最善の看護が行えるよう努めています。そのため治療目的や内容をわかりやすく説明しています。患者さんの中には、耳鼻科以外の疾患で治療されている方などもいらっしゃいますので、できるだけ患者さんの情報を収集し一人ひとりに合った対応を心がけています。私はここでの勤務は約6年ですが、小児科での経験が長いのでお子さんの治療で来られたお母さんには生活面でのアドバイスもさせていただいています。お母さんも喜んでくださるので、それがやりがいになっていますね。小児科と共通する部分もありますが、専門的な知識も必要なので、勉強も欠かせません。

検査技師の仕事内容とやりがいについて教えてください。

4 ▲やりがいがたくさんの検査技師 【検査技師】聴力検査が主ですが、睡眠時無呼吸症候群の検査のご案内などもします。聴力検査は遮音性のある検査室で行うのですが、狭く暗い場所なので、初めての方には、緊張せず検査を受けてもらえるよう気を配っています。検査に慣れている方にも少しでもリラックスして行えるように常に考えています。検査技師として20年ほどの経験もありますので、患者さんとお話をしながら、臨機応変な対応を心がけています。そういった、患者さんとのやり取りも仕事のやりがいだと思っています。

今後、どういったクリニックにしていきたいですか?

5 ▲チーム医療で患者を支えあうクリニック 【日比院長】「日比耳鼻咽喉科に行けば間違いない」と言ってもらえるような地域に根差したクリニックにしていきたいです。地域の方々に信頼されるクリニックにしていくためには、スタッフ全員が協力して良い医療を提供できるようにしなければなりません。当院のスタッフは、一人ひとりが勉強をして高い意識を持って患者さんと接し、良い医療を提供し続けることで地域に浸透していけると信じて日々、努力しています。そうなると必然的に説明や処置に時間がかかりますので、今後はスタッフも増やしてより手厚い医療を効率よく提供していきたいと考えています。

ドクターからのメッセージ

日比達也院長

受診された方がまた利用しようと思ってくださるような、利便性と信頼性を兼ね備えたクリニックをめざしています。鼻洗浄やBスポット療法、スチームなどの処置も魅力であると思います。効率も大事ですが、それよりも患者さんのためになる処置は時間がかかっても続けていきたいですし、一人ひとりの丁寧な診察も重視していきたいと思っています。混雑時は、患者さんが待ちくたびれている様子も伝わってきて、本当に申し訳ないと感じています。そんな時は、受付も診察室も忙しくスタッフも心の余裕がなくなりそうになるのですが、そこは冷静になってスタッフ全員が笑顔で対応するように心がけています。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細