医療法人同壬会  湘南内科医院

医療法人同壬会 湘南内科医院

橋本 敦生院長、野尻 陽子先生

60417

地域をつなぐ「町医者」として、介護予防の取り組みも

―今後の展望を教えていただけますか?

【橋本院長】築40年を超えた建物ですから、医院を隣に新築移転する計画があります。2017年5月より新医院に移転する予定です。新医院では、患者さんの待ち時間を少なくするために、カルテのやりとりを今よりスムーズに行えるような設計にしました。また、空いた現医院のスペースを利用して、介護予防的な施設ができるといいなと考えています。
【野尻医師】要介護状態になるのを少しでも遅らせるための取り組みとして、当院でも昨年から「朗読教室」を主催したり、ワークショップを開いたりしています。一人暮らしの高齢者では、一日中誰とも話をしないという方も。朗読は肺や表情筋の普段使われていない部分を使うのに効果的です。私は日本朗読検定協会認定「朗読インストラクター」でもあり、朗読の楽しさと健康増進効果はみなさまにもっと知っていただきたいですね。

―介護予防施設ではどのようなことを行いたいと考えていらっしゃいますか?

【橋本院長】実現も含めて具体的なことは何も決まっていませんが、野尻医師の朗読教室に加えて、フィットネスやコミュニケーション、栄養学など、さまざまな視点から心と体に働きかけることができればと思っています。

―ドクターズファイル読者に向けてメッセージをお願いします。

【橋本院長】家族間でも対話が不足しがちな昨今、コミュニケーション不足に万能薬はありませんが、心理技法に基づいた「聞き出すコツ」「伝えるコツ」などをアドバイスすることはできます。お気軽にご相談ください。
【野尻医師】家族にまつわる暗いニュースを耳にする機会が増えていますが、昔ながらの家族、地域のつながりを取り戻すことこそ解決につながると考えます。当院のような「町医者」にこそ、助けを求めていただきたいですね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento after
Toneri after
Taito after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細