全国のドクター9,103人の想いを取材
クリニック・病院 161,406件の情報を掲載(2020年4月02日現在)

  1. TOP
  2. 千葉県
  3. 佐倉市
  4. 物井駅
  5. 医療法人社団 いとうクリニック
  6. 医師とスタッフとの連携による診療 安心と信頼を生み出す礎

医師とスタッフとの連携による診療
安心と信頼を生み出す礎

いとうクリニック

(佐倉市/物井駅)

最終更新日:2020/02/03

Top Top
  • 保険診療

開業以来28年以上地域に根づいて小児科と内科を診療している「いとうクリニック」。今では2世代、3世代にわたって受診している人も多いそうだ。同クリニックの信頼の礎の一つとなっているのが、伊藤加寿子院長とスタッフとの連携、またスタッフ同士の連携だ。スタッフの中には、開業当初から働いている人や、小さい頃からこのクリニックがかかりつけだったという人もいるという。また、近隣の住民からは「ここはスタッフがぜんぜん変わらないから患者さんも安心だね」などと言われることも多いそう。診療時における連携の仕方や、スタッフが普段心がけていることなどについて、伊藤院長と看護師の大坪さん、鶴岡さん、事務の飯田さんに話を聞いた。(取材日2020年1月15日)

スタッフの親身な対応で患者に安心感を届ける

Qこちらはスタッフが全員女性なのですね。
A
1

▲「スタッフが自慢なんです」と話す伊藤加寿子院長

【伊藤院長】はい。現在看護師5人、事務スタッフ3人、心理カウンセラー1人在籍しています。女性同士ですと、特に気を遣うことなく、思っていることをお互いに素直に言えますね。また、共感できる部分も多いと思います。患者さんの中には、小さなお子さんを2人、3人連れて受診する方もおられますので、1人を診ている間に、看護師が他のお子さんを抱っこしたりあやしたりしています。子育て経験のあるスタッフや孫がいるスタッフもおり、若いお母さんの子育てや生活の悩みを聞き、寄り添うことができるのも当院ならではだと思います。特に一人暮らしの方では、お話をじっくりお聞きすることで、気持ちが楽になったとおっしゃる方もいます。

Qスタッフの皆さんは、普段どんなことを心がけていますか?
A
2

▲仕事への思いを語る、頼れるスタッフたち

【鶴岡さん】1人目の子育てをしているお母さんは、些細なことで悩んで不安になることが多いので、会話することで安心してもらい、不安を取り除けるようアドバイスしています。小児科では子どもにとって苦痛な処置をしなくてはならないこともあり、そんな時は子どもたちの成長や頑張りを認めて「えらいね」「頑張ったね」と声をかけています。つらい気持ちや努力を認めてあげて嫌なイメージなままの小児科にしないよう心がけています。ご高齢の方には、話をするだけで元気になる方も多く、よくお話を聞くようにしています。親切な対応を心がけることで、何かあってもここに来れば安心、元気になって帰れる、と思っていただけるとうれしいです。

Qスタッフの皆さんがやりがいを感じるのはどんな時ですか?
A
3

▲患者への丁寧な対応を常に心がける

【大坪さん】今はインターネットなどで医療情報を得やすく、逆にその情報に惑わされている方がとても多いです。自分や子どもの症状が当てはまると思い込んだり、不安で心を病んでしまう人もいるくらいです。そんな人たちの話をよく聞いて、こちらから正しい情報をお話ししますと、「話をして良かった」とほっとされます。そんな時にとてもやりがいを感じますね。患者さんが笑顔になって帰って、次回「この前はありがとう」などと言われますと、地域に根づいているクリニックだなと実感します。これからも先生とスタッフ同士連携を取りながら明るい対応と思いやりのある接遇を心がけていきます。

Q情報共有はどのようになさっているのですか。
A
4

▲ドクターとスタッフの密な連携で、質の高い医療提供をめざす

【伊藤院長】月に1回、スタッフ全員で勉強会を開いています。毎回、発表者が自分で決めたテーマについて発表し、それについてみんなで意見交換しています。日々の仕事の中で困っていること、改善すべきことについても話し合っています。普段からスタッフ同士、良いコミュニケーションがとれていると思います。 【飯田さん】患者さんの症状を診て、高次医療機関での対応が必要と院長が判断した場合、院長がすぐに紹介状を書いて、その指示に従って病院へ連絡しています。院長とスタッフとの連携によって病診連携はとても迅速だと思います。病院で治療や手術が終われば、ここでフォローするなど、患者さんの情報は全員で共有しています。

Qスタッフさんの力はクリニックにとってとても大切ですね。
A
5

▲ドクターとスタッフが一丸となり地域医療を支える

【伊藤院長】私が患者さんを診療できる時間はほんの数分です。患者さんは看護師や事務スタッフと接する時間のほうが圧倒的に長いですから、スタッフはとても大事ですね。1時間くらいじっくりと患者さんとお話しすることも多く、それだけで安心する方もおられるようです。当院のスタッフはみんな勉強熱心で、誇りを持って仕事をしていると思います。コミュニケーションも密に取り、仲がとても良いので、その良い雰囲気が患者さんにも伝わって院内を明るくしてくれています。スタッフの中の雰囲気が悪いと、患者さんはすぐにわかりますし、特にお子さんは敏感です。私自身、日々の診療の中でスタッフに助けられていますし、感謝に堪えないですね。

ドクターからのメッセージ

伊藤 加寿子院長

当クリニックのスタッフは、とても仲が良く、それぞれが誇りを持って仕事をしており、それが信頼される診療につながっていると思います。開業当初から25年以上勤めているベテランの看護師もいますし、子育てを経験している人も多いですから、不安や悩みを一人で抱えているお母さんはぜひ相談に来てください。またご高齢で一人暮らしの方も不安に感じることも多いかと思いますので、どんなことでも気軽にお話ししていただければと思います。

Access