医療法人社団柏陽会 柏木産婦人科

医療法人社団柏陽会 柏木産婦人科

柏木 博之院長

頼れるドクター

58320

めざすのは安心してすべてを任せられる医院

―どのようなご相談、治療に来られる方が多いのでしょうか?

当院は産科がメインです。来院される方の多くは、病気の治療ではなく妊婦健診や出産のご相談にいらっしゃいます。婦人科では、出産前のお悩みや体の不調、子宮がん健診に訪れる方が多いですね。また、最近は不妊治療のご相談も少なくありませんが、当院では不妊治療を行っていません。昔は、不妊は女性の問題と言われてきましたが、最近では女性と男性それぞれ50%の割合で理由があるとわかってきました。そのためご相談があった場合は、必ずご夫婦で通院されるようお話しした上で、患者さんの条件に合った医師をご紹介しています。

―医院の今後の展望を教えてください。

新しい活動をするより、これまで培ってきた地域の皆さんとの信頼関係を守り、堅実なお産の専門医院として診療を続けていきたいと思っています。昔は医療施設が少なかったこの地域も、今は専門クリニックが増えました。以前は当院でも赤ちゃんの1ヵ月検診や3ヵ月検診を受け付けていましたが、これも小児科専門のクリニックにお任せしています。より良い医療を受けるため、地域の皆さんにはぜひ私たち専門の医院を上手に使い分けていただけたらと思います。また、当院はこの地域で約60年にわたり診療してきました。もしここで働きたい、ゆくゆくはこの場に根付き患者さんを見守っていきたいという方がいれば、お気軽にご連絡をいただければと思います。

―最後に読者へメッセージをお願いします。

妊娠、出産は女性の人生にとってとても大きなできごとです。幸せな瞬間には違いなくても、実際にご自身の体に赤ちゃんが宿れば誰だって不安が生まれます。どうか一人で悩まず、お話しにきてください。どんな些細な疑問も、聞いていただければとことんお答えします。病院に相談へ行くという感覚ではなく、専門知識を持った友達に相談するような感覚で、気楽に足を運んでいただきたいです。お産は患者さんご自身がするものですが、当院はみんなで一緒にお産に臨む気持ちでお手伝いします。出産後も一緒に赤ちゃんを見守り、何があっても私たちはお母さんの味方でありたいと思っています。「近所に頼れる人がいない」、「なにもかも不安」、そんなときこそ安心してすべてを任せられる医院になれたらうれしいです。

記事更新日:2017/05/02


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Seta after
Minato after
S after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細