芝浦アイランド皮フ科

芝浦アイランド皮フ科

八木葉子 院長

頼れるドクター

41165 df 1 main 1411554533

この先生に診てもらって良かったと言われる医師をめざす

―美容皮膚科にも力を入れられているのですね。

人は歳をとると、光老化といって紫外線の影響を受けて肌が老化し、しみ、しわ、たるみなどが現れます。美容皮膚科は、年齢を重ねる皮膚の変化に対して、患者さんのご希望に応じてどこまで提供できるかがポイントになります。患者さんがこうしたいというお気持ちと、実際にできることには差がありますから、ゴールの設定が難しい場合もあります。80歳の方のお顔を20歳と同じようにできるかと言われたら、それは残念ながらできません。でも、現在の医療でたとえばマイナス10〜15歳若々しくするためにできることは多々あります。これまでの経験と学術的な理論に基づいて、効果があるものについてはご説明して、納得していただいた上で治療したいと思っています。年齢という要素に医療がどこまでアプローチできるかを考えながら、患者さんが協力してやっていけるかをいつも考えています。

―美容皮膚科にはどのような効果がありますか?

大きなしみが薄くなり、ファンデーションでわからないほどまでになると、女性の場合、とても表情が明るくなって気持ちも前向きになり、より若々しく見えると実感しています。男性は、美容皮膚科って聞くと女性ばかりだからって躊躇されるようですが、水虫や虫さされなど他の皮膚症状で受診されたときに「このしみ、とれる?」とついでに質問されることはよくあります。意外に美容皮膚科の男性患者さんも多いんですよ。最初のハードルは高いのですが、どこか1ヵ所でもしみが薄くなると、「次はこのしみもとってみようかな」となることも多いです(笑)。

―クリニックとして医師としての今後の展望をお聞かせください。

少し足を伸ばせばたくさんの皮膚科がある中で、当院に来ていただくのですから、ここに来て良かったなと思える診察、スタッフの対応をいつも心がけています。そして、この地域に根づいたクリニックとしての地位を確立させていきたいです。まずは、ここに皮膚科ができたことを周知することが第一歩ですね。患者さんの話を聞いてみると、ちょっと治療すればよくなるようなことでも、こんなことで受診していいのかなと思われているようです。ようやく当院へ来院され、「こんなに早く治るならもっと早く来ればよかった」とおっしゃる方も多いんです。残念ながら、すべての皮膚の病気が患者さんが望まれるように完治しないケースもあります。治りにくい場合であっても、この先生に診てもらっていてよかったと言っていただけるように、医療を提供していきたいと思います。もし私で力不足の場合は、近隣の総合病院や大学病院をご紹介することもできますので、気軽に相談していだければと思います。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細