武田歯科医院

武田歯科医院

武田昌男 院長

41021 df 1 main 1408705776

高水準で永続性のある、より良い治療をリーズナブルに提供

―歯科医師をめざしたきっかけや開業までの道のりとは?

東京都生まれで、叔父や従兄弟が歯科医師をしていましたので、歯科医師をめざしたのはその影響もあったかと思います。また、幼い頃から両親に、「何かをするために自分の命はある」と言われ続けたこともあり、大学への進路選択の際、自分にも人の為に何か社会に貢献できることはないかと考え、歯科大への進学を決めました。日本歯科大学卒業後、同大学附属病院の総合診療科に勤務。医師として大切なことは「患者さんとよく話すことだ」と実感しました。その後、国内でも屈指のインプラントを専門にしている歯科医院に勤務し、インプラントの治療を学ばさせていただきました。その後は都内医療法人の理事、グループ内での院長として経験と研鑽を積み、そして今回の開業に至りました。

―診療を離れて休日はどのように過ごされていますか?

私は幼少期より父の影響もあり、ボーイスカウト活動を通して、特別な道具がそろっていない中、石で釜戸を作り火を起こしたり、テントを張ったり、仲間たちと楽しく過ごすという貴重な体験を致しました。今はまだ娘が小さいのでなかなか叶いませんが、もう少し成長致しましたら、一緒にそのような活動を通し、自然の中で楽しく過ごす経験をさせてあげたいと思っております。趣味はトランペットの演奏を少々。音楽は演奏するのも聞くのも好きです。日々の健康法は毎朝のラジオ体操です。4歳の娘と毎朝一緒に体操しています。また、家族で近くにある新宿御苑に行き、四季の移り代わりを楽しむことがリフレッシュ法ですね。

―最後に、これからの展望や目標を教えて下さい。

葛西は東京と千葉の境にある場所です。都心から少し離れた場所でも高水準で永続性のある、より良い治療をリーズナブルに患者さんにご提供できればと思います。また、痛みを取り除き、虫歯などの治療を済ませてお終いではなく、その後のメンテナンスや予防の地域密着型の歯科クリニックをめざし、今後はさらに予防歯科に力を入れていきたいと思っています。そのためには私を含め、クリニック全体で力を合わせ、努力する必要があります。現状で満足するのではなく、新しいことにも積極的に挑んでいきたいですね。いいというものは積極的に、果敢に、診療に取り入れてやっていきたいです。患者さんを思う気持ちは誰にも負けない、という思いでご来院された地域の皆様に末永く愛される歯科医院となれますよう、スタッフ一同努力して参ります。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細