羽根木の森 アイクリニック

羽根木の森 アイクリニック

井上佐智子 院長

頼れるドクター

41009 df 1 main 1407289838

患者へのホスピタリティを大切にしたい

―患者さんと接する際に気をつけていることはありますか?

患者さんへのホスピタリティを大切にしています。いい空間で過ごすこと以外にも、いい人たちと過ごす時間は人間にとってとても有意義なことです。たとえ病院であっても、不快な想いをせずに気持ちよく過ごしていただくため、スタッフにはホテルの接遇研修を受けてもらっています。ホスピスの語源は、ラテン語の「暖かくもてなす場所」。これは、ホテルの語源と同じと言われています。私もその想いを持って、空間でも人でも、患者さんにとって居心地のよい環境をつくっていきたいと考えています。

―先生は普段、どういった方法でリラックスされていますか?

3年程前から近所のピアノ教室に通っています。小学生の頃も通っていたのですが、当時はすぐに辞めてしまいました。大人なってどうしてもピアノが弾きたくて通いはじめたのです。小学生の皆さんと発表会にもでています。現在のライバルは小4の男の子です。開業してからは時間が取れないのですが、時間がある時はジムで身体を動かしています。体型維持という目的もありますが、甘いものが好きなので、なかなか難しいですね(汗)。もちろん健康をご提供する医師として、私自身もずっと健康体でいたいという想いもありますし、細かい作業が続く仕事なのでリフレッシュも兼ねています。

―最後に、読者へメッセージをお願いします。

外観を見てなんだか入りにくいなと感じる方もいらっしゃるかと思いますが、気兼ねなく来院いただきたいですね。お子さんや高齢者の方の診療も慣れており得意だと思っているので、もっとたくさんの方に携わっていきたいです。また、妊娠している女性にもサプリメントは非常に効果的とされています。妊娠中にサプリメントを服用することに抵抗をお持ちの方が多いのですが、より多くの栄養素を必要とする妊婦さんにこそ、サプリメントを活用していただきたいと思っています。幅広い年齢層、そしてさまざまなお悩みを持った患者さんをサポートしていきたいと考えていますので、小さなことであってもまずは一度ご相談ください。

記事更新日:2017/01/17


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細