野沢眼科

野沢眼科

佐々木祥子 院長

40895 df 1 main 1449564424

閑静な住宅街の中に2014年に開業したばかりの「野沢眼科」は、また新築感のある「街の目医者さん」だ。一戸建て住宅のようなアットホームな雰囲気のある建物の2階が「野沢眼科」で、院長を務める佐々木祥子先生の妹が1階で耳鼻咽喉科を開業している。目、耳、鼻、喉は非常に関係が深く症状が交錯することが多いので、連携をとって効率よく受診できる点が患者に大いに喜ばれている。常に患者の生活状況にも配慮し、自分の家族に見立てて診察や薬の処方をするという佐々木院長は、大学病院などでの重症患者に対する経験も豊富で留学経験もある頼れる存在。プライベートでは、子育て奮闘中のお母さんでもある佐々木院長 。「目のことならどんな小さいことでも相談してほしい」との言葉はつい甘えたくなる優しさがある。同行したカメラマンがさっそく「実は私……」と相談していた。普段もきっと、このように患者をリラックスさせているのだろう。
(取材日2015年10月14日)

患者だった経験が、患者の立場を考える診療の原点

―眼科を選んだのはどうしてですか?

私にとって眼科が一番馴染みのある診療科だったからです。というのも小さい頃、不同視弱視だったので、アイパッチとメガネを使用していました。アイパッチというのは、視機能の発達期にある小児に対して行う弱視治療の一つです。視力の良い方の目にアイパッチをすることで悪い方の目の視力発達を促します。内側にガーゼが貼られた肌色のパッチだったんですけど、片方の目がないように見えるのがたまらなく嫌でしたね。また、当時同じクラスにメガネをかけた子が1人もいなかったので、同級生から「メガネザル」とからかわれるのが恥ずかしくて、本当にメガネをかけたくありませんでした。だから、弱視の子の気持ちはとてもよくわかります。でもそのおかげでメガネなしで両眼とも1.2以上の視力が出るようになりました。また、実は大学生の頃、飛蚊症にもなりました。モノを見ている時、黒い虫のようなものが動いて見える症状です。おかげさまで、飛蚊症の患者さんのおっしゃることが自分のことのようにわかります。

―こちらには、どのような患者さんがいらっしゃっていますか?

0歳の赤ちゃんから押し車を利用されている高齢の方まで、幅広い患者さんがいらっしゃっています。当院はバリアフリーなので、ベビーカーや車いすなどでもそのまま診察室までお入りいただけるので、とても好評です。症状は、目の充血や目ヤニから、コンタクト・眼鏡の相談、黄斑変性や緑内障まで、あらゆる症状でお困りの方が見えます。まさに地域の方のためのホームドクターといった感じで、微力ながら私が考えている地域医療の役割の一端を担えていると思います。また重症の場合は、大学病院等での勤務の経験を生かして迅速に判断し、治療可能な病院をご紹介しています。

―2階建てのこの建物は、1階が耳鼻咽喉科、2階が眼科という珍しい作りですね。

1階は私の妹が耳鼻咽喉科を開業しています。目と耳と鼻と喉はつながっていて関係が深いので、連携して対応することも多いんですよ。以前目の奥が痛い、という訴えで患者さんがいらっしゃいました。目は異常がなかったので、すぐに耳鼻咽喉科で診てもらったら副鼻腔炎であった、ということがありました。そのようなときは、こちらから耳鼻咽喉科へ「このような症状の患者さんがこれから行きます」という連絡を入れたりしています。またアレルギーなどで眼科も耳鼻咽喉科も受診希望の患者さんは多く、待ち時間があったらちょっと耳鼻咽喉科の方へ、などと臨機応変に対応している患者さんもたくさんいらっしゃいます。医師である私たちはもちろん、スタッフも連携をとって2院で効率よく診察をお受けいただけます。

―診察時に心がけていらっしゃることは何でしょうか?

一番心がけていることは、その患者さんにとって最良の医療を提供すること、そして病状をわかりやすく説明をすることです。患者さんにご自身の目が今どのような状態になっているか理解していただけるよう丁寧に説明するよう心掛けています。また丁寧な対応と同時に、できる限りお待たせしないよう努力もしています。ちょっとした工夫でもお待たせする時間は減らせると思うんです。スタッフからも「あの時はこうしたら良かったね」などというアイディアが出ていますし、お待たせしてしまうときも「次ですよ」とか「あと10分ぐらいだと思います」など、見通しのつくような声がけをするよう心がけています。スタッフも特に私が言わなくても自発的にそういった対応をしてくれるので助けられています。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細