練馬中村橋歯科クリニック

練馬中村橋歯科クリニック

田澤裕一 院長

頼れるドクター

40697 df 1 main 1447979569

治療を進める上で大切なのは信頼を得ること

―診療を行う際に心がけていることはありますか?

なるべく患者さんがストレスを感じないようにすることですね。今日はどんな治療をするのか、次回はどのような治療をするのか、必ずお話するようにしています。患者さんが恐怖心を抱くのは、治療中何をされているのかわからず、自分の口の中を見ることができないからだと思うんです。ですから、今、口の中がどういう状況になっていて、これからどういった治療をしていくのか、お伝えすることにしています。削っている途中でもよく「虫歯の様子をご覧になりますか」とお聞きしたりもしますね。たいていの方は「見たい」とおっしゃるので、虫歯になった黒い部分をお見せすると、「本当に虫歯だったんだ」と納得していただけます。そうやって信頼を得ることが治療を進める上で大事なことだと考えています。それからやはり患者さんは痛いことが嫌だと思いますから、例えば麻酔も機械であたためてゆっくり入れて差し上げます。そうすると痛みがあまりないんです。そういう工夫をひとつひとつ考えながら治療を進めていきますね。

―お忙しいとは思いますが、休日はどのように過ごされていますか?

趣味は富士登山とサーフィンです。もともと富士山が好きで、ドライブやツーリングでよく出かけていたのですが、自分の足で登り始めて1年目には1回、2年目には2回、3年目には3回登りました。4年目には4回登ろうと思っていたのですが、スノーボードで足を折ってしまい、残念ながら達成できませんでした。仕事が終わったあとに出発し、頂上で日の出を見るというのが私の定番コースなのですが、登り切ったときの達成感と、頂上から眺める景色がたまりません。サーフィンは大学1年生からずっと、千葉の勝浦や御宿方面へ出かけています。波に乗ったときのスピード感と一体感、自然の一部になったような感覚が大好きです。海に出かけるのはだいたいサーフィンですが、年をとったらレトロなオープンカーの隣に犬を乗せて、海辺をサーッと走るのが夢ですね。

―最後に読者へメッセージをお願いします。

歯科医療の場合、服用する薬が治すのではなく、私たち歯科医師の技術で治す分野が多いと思います。重症になればなるほど、時間も費用も、患者さんの気持ち的負担も大きくなります。私はよく「美容院へ行くような感覚でお出かけください」と言っているのですが、困ってから来院するのではなく、定期的に来院して状態をチェックしていただきたいですね。当院は小さなお子さんからご年配の方まで、安心して通っていただけるように院内は入口からすべて段差のないバリアフリーになっています。ベビーカーも中まで入っていただけますので安心してください。基本的な治療に関しては、どのような症状にも対応できますので、お口のことで何か不便を感じていることがありましたら、ぜひ一度来院してください。もちろん予防からメンテナンスまでトータルケアも行っています。患者さんに一生通ってもらえるクリニックを作っていきたいと思っていますので、どんなことでも気軽に相談してほしいですね。

記事更新日:2016/01/24

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細