京橋川崎歯科

川崎陽平 院長

40621 df 1 main 1391562313

「クリニックのコンセプトは森林浴です」と笑顔で語る「京橋川崎歯科」の川崎陽平院長。受付のカウンターは実家の山形から直接取り寄せた金山杉を使用し、都会の喧騒を忘れさせる癒し効果を演出している。診察室にかけられた木製の時計も手作り感のある温かみのあるデザインでホッとできる。「患者さんが通いたいと思えるような、アットホームな歯科医院でありたい」という目標を掲げる川崎院長。レントゲン、口腔カメラの画像に加え、患者一人ひとりの口の中の状況を自ら絵で描いて説明する独自の説明法が、「とてもわかりやすい」と患者から好評だという。「歯の治療を通して、患者さんの全身の健康にも寄与したいのです」。そんな強い思いで日々の診療にあたる川崎院長に、歯科医療にかける思いをお聞きした。
(取材日2014年1月17日)

すべての方が安心して治療を受けられるクリニックでありたい

―院内は木に囲まれ、とてもリラックスできる空間ですね。

開院の際のコンセプトが「森林浴」でしたから、温かみがあり癒し効果もある木を使って、なるべく歯科医院っぽくないクリニックを作りたいと思いました。ただここに来るだけでリラックスできる。そんな思いに自然になれる空間を目指しました。特に、受付のカウンターは、林業を営む父方の実家の山形から直接金山杉を取り寄せて造ったこだわりの品です。また、診察室のスペースを広めに取るなど、患者さんがよりリラックスして治療を受けていただけるように配慮しています。歯科医院に来るだけで緊張される患者さんも多いものですが、診察台に座った患者さんから、「ここのクリニックはなんか落ち着くね」と言っていただけると、私の思いが伝わったようでうれしいですね。

―開業前のご経歴についてお聞かせください。

大学卒業後は銀座の歯科医院をはじめ、数件の歯科医院で勉強を重ね、2010年10月にこの京橋で開業しました。以前勤務していた八王子の歯科医院は大型ショッピングモールの中にあり、朝の9時から夜の22時まで、年中無休で働いていました。とても忙しかったですが、さまざまな症例や幅広い年齢層の患者さんを診られたことは、とても貴重な経験でした。しかし、もっと患者さん一人ひとりとじっくり向き合いたいと思う気持ちが日に日に強くなり、以前働いていた経験がある京橋で、患者さんを生涯サポートできる質の高い歯科医院を作るため開業しました。ただ痛い歯を削って、詰めて終わりではなく、バランスの良い噛み合わせとお口の中の疾患の予防を実践することで、全身的な健康に寄与することを目標に日々診療にあたっています。

―クリニックの特徴は?

治療に関しては丁寧な説明と痛みや不快感のない治療を心掛け、より安心・安全な治療を提供できるレーザー治療なども導入し、治療時の止血や痛みの緩和など多くの治療に役立ています。外科系の処置は豊富な経験があり、親不知の抜歯は大学病院などに行かずとも、ほぼ当院で対応できます。予防・メンテナンスに力を入れていることも特徴の一つです。もちろん治療は大事ですが、本当に大切なのはむしろ治療が終わってからであり、治療後もお口のトラブルなく健康でお過ごしいただけるように、あらゆる角度からサポートしていきます。そのために治療の際に次亜塩素酸水という消毒薬を導入しています。この消毒薬を用いて治療の際には衛生面、歯周病の治療に役立てるなど患者さんの為に少しでも満足して頂けるよう取り組んでいます。また、20時まで診察していますので、仕事帰りにゆっくり受診していただくことも可能です。大変お忙しい働き盛りの方が多いので、何時までに会社に戻りたい、一度の治療時間を長くして回数を減らしたい、痛みに恐怖心があるなど、先に言ってもらえれば細かい要望にもできる限り対応させていただきます。私に直接言いにくければ、スタッフに気軽にお申し付けください。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Shonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細