白金しらゆり歯科

白金しらゆり歯科

矢田拓也院長

美しくて機能的、体にも優しい
オールセラミック治療

白金しらゆり歯科

自由診療

虫歯治療で歯を削った後は、かぶせ物や詰め物で削った部分を補う治療が行われるのが一般的だ。詰め物・かぶせ物の素材にはさまざまな種類があるが、中でも「オールセラミック」は機能性に優れ、見た目にも美しいだけでなく、体にも優しい素材とされている。「前歯・奥歯にかかわらず、当院ではオールセラミックをお勧めしています」と話す「白金しらゆり歯科」の矢田拓也院長に、オールセラミックのメリットや治療の流れなどについて取材した。

検診・治療前の素朴な疑問を聞きました!

オールセラミック治療のメリットをお教えください。

まずは見た目の美しさですね。セラミックは天然の歯と色調が近いのでとても自然に仕上がります。他に、汚れが付きにくいのできれいな状態を長く維持できること、耐久性が高いこと、金属非使用のため金属アレルギーの心配がないこともメリットです。セラミックのみで作られたオールセラミックに対して、セラミックとプラスチックを混ぜ合わせた「ハイブリッドセラミック」という素材もありますが、プラスチックには吸水性があるので歯茎に入れる場合はお勧めしません。小さな詰め物であれば歯茎の中には入らないので問題ありませんが、歯全体にかぶせる場合はオールセラミックのほうが安心です。

「白金しらゆり歯科」のオールセラミック治療の特徴は?

1つは治療に拡大鏡を使用していることです。表面が凸凹した状態の歯にオールセラミックをかぶせてもうまくフィットしないので、かぶせる前に表面をできるだけ滑らかになるよう削っておくことが重要なのですが、拡大鏡を使うことでよりきれいに削ることができ、オールセラミックが隙間なくフィットして、虫歯になりにくいというメリットがあります。もう1つは、詰め物・かぶせ物の作製を、世界的に活躍する歯科技工士さんに依頼していることです。高い技術力を持つ方で、本物の歯の中にあってもセラミックの白さが浮かないように他の歯と色を合わせたり、形も細部まで凹凸をつけたり、一人ひとりに合ったリアルなものを作製してくれます。

どんな人に向いている治療ですか。費用はどのくらいですか。

歯の形や色などにお悩みの方、もっと美しい口元にしたいと考えている方なら男女問わずどなたでもお勧めできます。セラミックは陶器なので、歯ぎしり・噛みしめが強い方は破損する恐れもありますが、そういう方にはマウスピースを処方するなどの対処をしていますので、オールセラミック治療が不適切な方というのは思いつきませんね。費用は治療内容によって異なりますが、自費診療で前歯なら1本15~18万円です。ただ定期的なチェックを受けていただければ5年間の保証期間も設けていますので、トータルコストで考えれば決して高くはないと考えています。

検診・治療START!ステップで紹介します

問診票に記入

現在の歯の状態や、どの歯をどう治したいのかなどを問診票に記入。治したいのは歯の色なのか、歯の形なのか、歯茎の形なのかなど、自分の希望をできるだけ具体的に書く。治療への不安や疑問などがあれば併せて記入してもOK。

カウンセリング

記入した問診票を元に、歯やお口の悩みを相談。1本だけオールセラミックにするつもりだとしても、1本だけではイメージ通りの仕上がりにならない場合も。カウンセリングを通して医師と患者が「なりたい歯のイメージ」を共有することが治療の第一歩となる。

口腔内の状況を確認

拡大鏡を使って、口腔内の状況を細かくチェック。特に歯茎は歯の土台となる大切な場所。歯茎の腫れや出血の有無などを確認し、必要があればそちらの治療も並行して行う。さらに作製するセラミックの色を他の天然の歯と合わせるため、一眼レフカメラで口腔内の写真を撮影。必要に応じてレントゲン撮影をすることも。

歯型をとる

治療する歯は1本でも、全体を型取りする。型取りは2分程度で終了。次回の診察では歯型を元に作製された模型を見ながら、自分がイメージしていた形になっているかどうかを確認し、必要があれば歯科医師と相談しながら修正を加えていく。

診察終了

約1時間で初回の診察が終了。その後は1~2週間に1度の頻度で通院を続け、約2ヵ月後には美しくて健康的な口元が実現する。

料金の目安

セラミック義歯/1本15~18万円(前歯の場合)

ドクターからのメッセージ

矢田 拓也院長

実際にオールセラミック治療を受けた患者さんには「本物の歯みたい!」と言われることが多いですね。他院でオールセラミックは難しいと言われた方や、過去に入れたオールセラミックの色調に納得できなかった方でも、自然な仕上がりを見て満足していただけているようです。治療中は仮歯を入れていただきますが、当院では仮歯もある程度きれいなものをご提供しています。治療が終わるまで見た目の悪い仮歯で我慢しなければならない、という心配はありませんので、治療中のストレスも少ないと思います。歯は笑ったり食事をしたりする際にとても目につくパーツです。だからこそ審美性と機能性を兼ね備えたオールセラミック治療をお勧めしたいですね。

読者レポーターのメッセージ

T・Mさん

院長先生がとても優しくて、わかりやすくお話される方なので、何でも気軽に相談できそうだなという印象を持ちました。また初回の診察で歯型をとった後も、出来上がった模型を見ながら「この形で進めていいですか?」と確認してくれたり、治療前に撮影した写真を元に治療後のシミュレーションもしてくれるそうなので、治療のイメージもつかみやすいと思います。スタッフの方も皆さん親切! 白を基調にした院内は清潔感があって、良い意味で歯医者さんらしくないオシャレな空間なので、楽しく通院できそうだなと思いました。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細