白金しらゆり歯科

白金しらゆり歯科

矢田拓也 院長

99999

白金高輪駅から徒歩1分という好立地に、「白金しらゆり歯科」はある。白を基調にした院内は、眩しいほど明るく清潔な印象。そんな中、歯科ユニットの鮮やかな赤色が目を引く。「親しくさせていただいている歯科技工士の方に勧められてこの色を選びました」と語るのは、矢田拓也院長だ。身振り手振りを交え、明るく朗らかに、しかし率直な言葉で語ってくれる。「女性の方は、若いときには歯というものが気にならないかもしれません。でも、年齢を経ると『もう少しきれいにしたいな』と思うものです。歯をきれいで健康に保つことも、自分への投資のひとつと考えてほしい」と話す矢田院長。得意とする治療や、歯科に対する考え方などについてたっぷり話を聞いた。
(取材日2013年12月10日)

友達のような感覚で、気さくに話しかけてほしい

―まずは、この場所で開業した理由を教えてください。

ここは“縁”があったというのが一番の理由ですね。開業にあたり考えたのは、来てくださる患者さんにとって、居心地がよく、通いやすい場所を選びたいということでした。いくつか物件を見て、一番気に入ったのがこの場所だったというわけなんです。

―この辺りはどのようなエリアですか。

私が開業した2007年当初は、ちょうど白金高輪駅前の複合施設が竣工されたころでしたので、各地から在住者や在勤者が流入し始めていました。それまでは、大きなオフィスビルやタワーマンションがなかったため、長年住んでいる地元の方などが中心だったと聞きます。今ではさらに流入する人も増え、少しずつ活気が出てきたという印象ですね。場所柄、“高級住宅地”と思われやすいんですが、実際には落ち着いた昔ながらの街だと思っています。

―先生もこの辺りに住んでいるそうですね。

はい、歩いて20分くらいのところに住んでいます。私は犬を飼っているのですが、散歩がてらこの辺りを歩くと患者さんとしょっちゅうお会いします。他愛のない話をするのが楽しみでもありますね。ただ、皆さん私のことを歯科医師だとは思っていないような印象を受けます(笑)。私自身、友達のような感覚で話すのが好きなので、歯科医師と患者という関係よりは、友人のように気さくに接してもらえたほうがうれしいですけどね。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細