しんちデンタルクリニック

西山雄久 院長

36644 df 1 main 1374724180

患者とのコミュニケーションを大切にし、わかりやすい説明で適切な治療に導く

―先生が診療の際に心がけていることはありますか?

「丁寧に説明すること」ですね。わかりやすい説明に役立てられるよう、口腔内カメラやレントゲンの写真を見ていただくモニターも大きなものを選びました。さらに、患者さんが何をお望みなのか、よく話を聞くようにも心がけています。患者さんのご希望があっても、治療上対応が難しい場合も出てくることがあります。でも、できるだけ患者さんの望みを叶えられる治療方法を考えます。その上で、しっかり詳しくご説明して、患者さんに納得していただいて、治療に入ります。患者さんとのコミュニケーションは何より大事です。あと、治療は極力痛くないようにすることも心がけています。お子さんはデンタルクリニックでの治療がトラウマになってしまうケースもありますから、特に気をつけています。

―お休みの日は何をされていますか?

まだ子どもが小さいので、「子育て」ですね。妻と食事に行くこともありますが、開業したばかりで忙しいので、家事をして子どもと過ごすと、もう休日は終わってしまいます(笑)。子どもは少しずつ言葉を覚え始めている歳なので、「パパ」って呼んでもらうだけでもうれしいですね。子どもがもう少し大きくなったら、多摩川で子どもと一緒に夜空を見上げるのもいいですね。自分の健康を考えると、もう少し落ち着いたら、体を動かすことができればいいなと思っています。もともと小学生・中学生の頃はサッカー、大学時代はラグビーをやっていました。野外の土の上で、風の吹く中、汗を流すのは気持ちいいものです。せっかく多摩川が近いのですから、気軽にサイクリングもしたいですね。

―ドクターズファイルの読者へのメッセージをお願いします。

開業したばかりですが、老若男女あらゆる世代の患者さんにお越しいただいています。忙しくてなかなかデンタルクリニックに行くきっかけがない方こそ、ぜひいらしてください。痛くない治療、わかりやすく安心していただける治療をご提供できると思います。大人はもちろん、子どもの歯の予防はとても大切なことです。虫歯ができてからではなく、定期健診で「どんな歯医者さんかな?」でもかまいません。一度のぞきに来てみてください。ご自分の歯を意識したり、興味を持つことが、歯を健康にし、美しく保つ第一歩です。私にそのお手伝いをさせていただければ、こんなにうれしいことはありません。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access