蛭間歯科クリニック

蛭間歯科クリニック

蛭間重能院長、中山あゆみ先生

36349 df 1 main 1412837455

いつまでも自分の歯で噛み続けられるようにしたい

―これまで診て来られた中で、印象に残っている患者さんはいますか?

【院長】そうですね。開業した当初から20年も30年も来ていただいている方がたくさんいることでしょうか。もうかなり高齢になられていますけど、かかりつけ医のようにしてもらって。本当にうれしいですね。
【あゆみ先生】大学病院にいたころに診ていた重症だった患者さんですが、よくなって退院され、その後、私が当院に移るとこちらに来てくださるようになって、ご家族まで紹介していただき、本当にうれしかったですね。

―興味を持たれていることや趣味は何かありますか?

【院長】中学で卓球、大学でテニスをやっていましたが、今はゴルフですね。月2〜3回行きます。ほかの歯科医師との付き合いもありますし、健康のためでもあります。大学時代の仲間なんかに病気になる者が結構出てきて、健康に気を付けないといけないなと思っているところです。
【あゆみ先生】旅行です。主人と一緒に温泉に行って、リラックスするのがいいですね。年に1回くらいは海外にも行きたいとは思っていますが、なかなか時間が取れなくて。

―今後の抱負があれば、お聞かせください。

【院長】これまでと同様、歯を削らない、抜かない保存治療に努め、一人でも多くの方がいつまでも自分の歯で噛めるようにしていきたいですね。入れ歯よりも自分の歯で噛んで食べる方がおいしいに決まっていますから。

―最後に読者へのメッセージをお願いします。

【院長】きちんと歯を磨いてもらいたいですね。ただ、「磨いている」と「磨けている」とは違いますので、できれば定期的に歯科衛生士に歯の掃除をしてもらうことをお勧めします。歯科衛生士に歯を掃除してもらえば、歯は残りますから。
【あゆみ先生】相性のいい歯科医院を見つけてください。歯科医師が10人いれば、10通りのことがあります。その中で何を基準に選ぶのがいいかというと相性だと思います。私はこれまで通り、患者さんとのコミュニケーションを大切にし、そのことで相性がいいと思っていただけるとうれしいですね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Shonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細