伊藤クリニック

伊藤クリニック

伊藤 哲志院長

頼れるドクター

35941

地域のかかりつけ医でありたい

―開業医としての使命を強く感じた出来事があれば教えてください。

開業したばかりの頃、呼吸が苦しいという女性の方が来院されたことがありました。当院で検査と初期治療を行い、速やかに提携先の大きな病院にお送りしました。約2ヵ月後、突然その女性が来院されまして、実は今まで入院してようやく退院したと言う。そして、「病院の人たちから、『伊藤クリニックで適切にやってもらって良かったね』と言われました。1〜2日遅れたら手遅れだったそうです」と語られました。開業したばかりで手探りの中でしたから、こうやって役に立っていることが本当にうれしかったですね。そして、その日はちょうどバレンタインデー。女性がチョコレートを持ってきてくださって、「先生のおかげでこうして生きられてます」と渡してくださいました。ありがたく食べました。もちろん妻からもらうチョコが一番ですが、あのときの味は忘れられないです。

―やりがいのある仕事ですね。それでは、先生がプライベートで生きがいとしていることは?

まずはゴルフですね。6つ上の兄が昔からゴルフが上手で、その影響からか私も大学時代はゴルフ部に入っていました。ゴルフ場に行くのは月に1〜2回程度。医師仲間と回るのが楽しいですね。あとは妻と過ごす日常でしょうか。お互い記念日を祝うのが好きなので、誕生日や結婚記念日など何かあればプレゼントを贈り合うようにしています。妻がソムリエの資格を取ったので、週末はワインを開けます。さらに、もともと2人とも旅行が好きなのですが、私もついにワイン好きに影響されてしまって、この前はフランスのワインの名産地・ブルゴーニュ地方まで足を伸ばし、本場の味を堪能してきました。

―それでは最後に、貴院の特長とメッセージをお願いします。

地域密着型のクリニックとして、当院はあらゆる世代の方々を診ています。子どもは3歳から診察可能です。皮膚疾患にも対応しているので、あせもや水虫、さらにはピアスの穴あけも可能です。また、漢方を希望される方には体質に合ったお薬を処方しています。さらに、当院のスタッフは皆さんベテランで、よく気が利き、私も常に助けられています。そんなチームワークの良さも当院の長所ですね。循環器系の専門的な検査機器や、睡眠時無呼吸症候群の診断にも対応していますので、なにか少しでもお困りのことがあれば、気軽に相談していただけると幸いです。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musatama after
Chiyochu after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細