全国のドクター9,122人の想いを取材
クリニック・病院 161,398件の情報を掲載(2020年4月05日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 荒川区
  4. 日暮里駅
  5. 日暮里駅前デンタルクリニック
  6. 相談からメンテナンスまで口腔全体を意識したインプラント治療

相談からメンテナンスまで
口腔全体を意識したインプラント治療

日暮里駅前デンタルクリニック

(荒川区/日暮里駅)

最終更新日:2019/01/23

35043 mt 1 title 1435739409 35043 mt 1 title 1435739409
  • 自由診療

歯を失った時の選択肢の一つであるインプラント治療。保険診療でも行える入れ歯やブリッジに比べると、高額であったり、手術が必要であったりというハードルの高さを感じる人たちもいるが、噛めること、周りの歯への影響がほとんどないこと、メンテナンスをきちんとすれば入れ歯よりも長持ちしやすいことなどメリットは大きい。丁寧なインプラント治療を展開する「日暮里駅前デンタルクリニック」の松永泰典理事長に聞いた。(取材日2015年6月22日)

しっかり噛めるように周りの歯にも配慮

Qインプラント治療の特徴を教えてください。
A
35043 mt 1 q1 1435739409

▲インプラント治療について近隣の歯科からの信頼の厚い松永先生

特徴、天然の歯と同じような噛み心地を目的としていることです。また、ブリッジは隣の歯を削るため負担をかけてしまうので、年月がたつと隣の歯がいたんでしまいます。インプラントは単独で埋入するので、他の歯を削らずに入れることができます。逆に歯周病で何本かの状態が悪くなっている時に、その間にインプラントを入れることで両側の歯を長持ちさせることにもつながり、ひいては歯が少しずつ減ってしまうことを防ぐことにつながります。当院では多くの素材を扱っており、簡単に済むところはなるべく安くて長持ちするものを、見栄えも求められる前歯には見た目の良いものを、さらに骨や歯茎の状態もしっかり診断して選んでいます。

Qデメリットはありますか。
A
35043 mt 1 q2 1435739409

▲しっかりと患者の話を聞いてくれる

デメリットは皆さんの考え方によると思います。手術をしなければならないこと、自由診療なので費用がかかることを気にする方がいます。手術では全身麻酔をする施設もありますが、当院では基本的に局所麻酔で手術を行っています。そして、施術でも極力切開の範囲を小さくしています。痛みや腫れを少なくし、治癒期間を短くすることにつながります。ケースにもよりますが、手術に要する時間も1本なら15分ほどです。費用面に関しては、初診時から丁寧にご説明します。

Qインプラント治療で大切なことは何ですか。
A
35043 mt 1 q3 1435739409

▲超音波による手術で患者への負担を少なくしている

患者さんに余計な負担をかけないことです。当院では、超音波による手術を行っており、体への負担は少ないと思います。従来はドリルで歯茎・骨に穴を開けていた工程で、超音波を使います。ドリルは回転するので、どうしても傷つける範囲が広くなって、周囲の必要のないところを傷つける危険も出てしまいます。超音波はまっすぐ穴をあけることができるので、それがありません。また、審美的な目的でインプラントを入れる方もいますが、とても高度なテクニックが必要です。歯の根っこの部分に工夫をしなければいけないからです。歯茎の形も変わってしまいますので、経験豊富で熟練した歯科医師に相談することをお勧めします。

Q治療はどのように進めますか。
A
20190107 4

▲360度撮影できる先鋭のCT

検査がとても重要です。CTを使って360度の方向から、口の中を把握します。当院では骨の高さや厚みがわかる機器を導入しています。レントゲンでは見えにくい、隣の歯の状態もしっかりと診ることができます。検査を入念にすることにより、施術をよりシンプルに行うことにつながるのです。また、インプラントにする前の段階として、歯を残そうということを重視しています。最大22倍まで拡大できる顕微鏡であるマイクロスコープを使って、本当に抜歯してインプラントを入れるのが適切かを判断します。他院で抜歯が必要と言われた患者さんに対してもなるべく残す方向で考え、じっくりと相談します。

Qメンテナンスは大変ですか。
A
35043 mt 1 q5 1435739409

▲メンテナンスの重要性を伝える先生

施術後のメンテナンスはとても重要です。一番気をつけなければならないのが、インプラント周囲炎という症状です。インプラントの周りから歯周病が発生してしまうものです。対策には、原因菌のコントロールが大事となるので、日常の歯磨きと定期検診でケアしていただきたいと思います。家では、やわらかい歯ブラシで丁寧に磨き、歯間ブラシも必須です。そして、皆さんがどんなに丁寧に歯磨きをしても、磨き残しや歯垢付着は避けられません。3ヵ月に1回は歯科医師によるプロフェッショナルケアが必要です。歯周病だけではなく、噛み合わせのチェックもします。季節が変わったら、という目安でお気軽に来院いただくことをお勧めします。

ドクターからのメッセージ

松永 泰典理事長

インプラントは、歯を壊すのではなく、歯を助ける治療法だと考えています。当院ではなるべく患者さんの負担を減らす治療を基本としています。インプラントというと高額というイメージがあると思いますが、保険が適用されない入れ歯もありますし、ブリッジは必ず作り直しが必要になります。しかも隣の歯に負担をかけることになってしまいます。インプラントはしっかりとメンテナンスすれば、長持ちします。歯をなくしてしまった原因である歯周病や噛み合わせをしっかりコントロールするところからお力になります。インプラントを入れて、終わりではありません。よい歯を大事にしていくお手伝いをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

自由診療費用の目安

自由診療とは

1本/30万~60万円(税抜価格)

※歯科分野の記事に関しては、歯科技工士法に基づき記事の作成・情報提供を行っております。
カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)については、効果・効能に関して個人差があるため、 カスタムメイド矯正装置(マウスピース矯正)を用いた治療を行う場合は、必ず歯科医師の十分な説明を受け同意のもと行うようにお願いいたします。

Access