つくし歯科

つくし歯科

三橋 秀人院長

33850

東京都江戸川区松江にある「つくし歯科」は、地域密着の歯科診療を実践している歯科医院。乳歯が生えたばかりの乳児から高齢の方まで患者層は幅広く、長年通い続けている患者が多い。歯科医師は三橋秀人院長を含め2人体制。虫歯や歯周病の治療をはじめ幅広い治療に対応している。8年ほど前から、訪問歯科診療にも力を入れており、地域の内科診療や介護サービスと密に連携を図り、患者にとってベストな治療になるように努めている。「自分の家族だったらどんな治療を受けてほしいか」という視点で歯科診療にあたるという三橋院長に、患者と接する上で心がけていることや診療方針、歯科医師を志したきっかけなどをたっぷりと聞いた。
(取材日2017年3月17日)

めざすのは「超地域密着型の町の歯医者」

―この地に開業されたきっかけを教えてください。

もともとこの場所は、私が以前勤務していたクリニックの院長のお知り合いが開業されていて、その方が実家に帰るということで売り手を探していたんです。その間、私もその医院で歯科診療のお手伝いをしていたんですが、手伝っているうちに患者さんに愛着を持つようになって……。「ここでずっと診ていきたいな」という気持ちもありましたし、ちょうど独立を考えていたタイミングということもあり、私がこの医院を引き継ぐことになりました。私が引き継いでからは10年ほどになります。地元が江戸川区葛西なので、昔からこの辺りのことはよく知っていますし、この地域にも愛着がありますね。

―どのような歯科診療を行っていますか?

当院は現在、院長の私と女性の歯科医師の2名体制であり、歯科衛生士などのスタッフたちとともに歯科診療にあたっています。歯が生えたばかりの赤ちゃんから90歳を超えるご高齢の方まで、本当に幅広い方がいらっしゃいますので、治療も一般歯科やインプラント、矯正、入れ歯など多岐にわたります。長年当院に通い続けてくださっている方の中には、寝たきりや認知症の方もいますので、訪問診療にも対応しています。子どもの診療も好きですし慣れていますので、親子連れの方もよくいらっしゃいますね。

―クリニックの診療方針を教えてください。

当院がめざしているのは、「超地域密着型の町の歯医者」です。お口に関するお困りごとがあっても、「ここに来ればなんとかしてもらえる」「この歯医者なら安心だ」と思っていただき、地域の人から頼りにされる、なくてはならない歯科医院でありたいと考えています。この診療方針は私だけでなくスタッフ全員に共有し、みんなが同じ気持ちで患者さんの診療にあたれるようにしています。患者さんはいろんな症状でいらっしゃいますので、オールマイティに広い知識や技術を持ち、幅広い症例に対応できるようにと考えております。そのため、休日はもっぱら歯科のセミナーや講習会に参加しています。常に新しい歯科知識や技術を習得し、当院の診療で活用できるものは採用して、患者さんに還元していきたいですね。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Setagaya after
Minato after
Saitama chu after
Saitama nishi after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細