篠崎駅前クリニック

岡田吉弘 院長

33773 df 1 main 1421225019

さまざまな職業、生活環境の患者と接することができることが医師の魅力

―医師をめざされた理由を教えてください。

身内に医師がいたわけでもなかったので、最初から強く医師になりたいというと意志があったわけではありません。私は理系だったので、一度は工学部に進むのが妥当かなと考えましたが、人間への興味が自分の中に強くあることに気付いたんです。それなら人間を相手にする医師という職業がいいのではないか、医師は人間相手の奥深い世界があるのではないかと思ったんです。人ってある程度自分と似たような環境の中で生活することが多いですよね。でも実際に相対する患者さんは、自分と似た生活環境の人ばかりではありません。さまざまな職業や環境の人と接することができるのは、医師の醍醐味だと思います。

―お忙しい毎日だと思いますが、どのようにして気分転換をされているのでしょう。

身体を動かすこととしては、この2,3年ランニングをしています。体力低下を実感したのがきっかけです。東京マラソン2015にも出場しました。前半飛ばしすぎて終盤でつぶれてしまいましたが、家族の応援もあり予想外にも上位1割くらいに入ることができました。学生時代にテニスに打ち込んだこともあり、大会に出るとなるとつい自分の中に目標を設定してしまうんです。でも、歳をとってからの運動は健康維持が目的なので、これからはタイムよりも楽しみながら走れれば良いと思っています。

―ドクターズファイルの読者に、健康を守るためのアドバイスをお願いします。

例えば肥満解消のために走るなら、楽しめる程度にして、「続けること」が大切です。肥満の方の場合は、急に走り出すと膝を痛めてしまうこともありますからね。人によって身体能力もそれぞれですから、走り方にも注意が必要ですよ。最初は「これで運動になるのか?」というくらいの短い距離から始めて、毎日もしくは週に2、3回続けられるようになったら、疲れが残らない程度のペースで、少しずつ距離を伸ばしていくのがいいと思います。また女性は、50歳前後の更年期にさしかかってくると急激に血圧が高くなる方が多いようです。だから、ある程度の年齢になったらご自宅で血圧を測る習慣を付けて、ご自身の血圧を知っておくといいですね。また健康診断を定期的に受けて、もし要注意と指摘されたら、医師に相談し、必要な治療や日常生活のなかで気をつけなくてはいけないことを正しく把握しておきましょう。

記事更新日:2016/01/24


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細