全国のドクター9,046人の想いを取材
クリニック・病院 160,861件の情報を掲載(2022年5月24日現在)

  1. TOP
  2. 東京都
  3. 葛飾区
  4. 金町駅
  5. おおとし内科クリニック
  6. お知らせ

おおとし内科クリニック

1
  • 東京都葛飾区金町6-4-2
    • 内科
    • アレルギー科

1)お知らせ 2)土AM・金PM予定 

最終更新日:2022/05/20 12:09

2022.5.20
●当院の診療
喘息などアレルギー疾患や生活習慣病など定期的に通院中の患者さんの管理を中心に診療。

●新型コロナ:
日本ではまだオミクロン変異株による第6波が収束中?感染力は強いが病原性は弱く風邪症状は出ても肺炎にはなりにくい。もはやコロナは恐れるに足りぬ風邪ウィルスに降格。が、長引く後遺症には注意。ウィズコロナで必要以上の社会生活制限は不要。

世界は今、コロナワクチン、治療薬など製薬ビジネスのためのいわば臨床実験会場。mRNAワクチンはいろんな意味で野心的、結果的にはオミクロンを含めコロナの重症化予防効果を期待。繰り返すコロナ感染に対しては抗体より細胞性免疫の方が主?

*mRNAワクチンによる心筋炎、血管炎などの副反応とADE(抗体依存性感染増強)は今後の懸念。12歳以下を含む若年層への接種は益より害が心配。内容の詳細を明かさないワクチンの後遺症、自己免疫疾患の発症にも要注意。

現在3回目のワクチン接種中だがワクチンは変異株オミクロン対応なく1,2回目と全く同じもの。今後、同一ワクチンによる4回目の追加接種は益より害の方を考慮して控える方向で。3回目接種後に帯状疱疹の発症が多いような…。かえって免疫攪乱?。

*経口治療薬:現在2種類使用可。メルクは有効性低く、ファイザーは飲み合わせ注意。シオノギは期待大の国産だが治験数少なく催奇形性あり妊婦への使用禁で厚労省も認可延期。現時点ではいずれも積極的な服用を推奨せず。
*新ワクチン:新しいノババックスワクチン(製造は国産武田)は日本で認可されたがUSAでは未認可、懸念大。

オミクロン株への置き換わりは実はウィズコロナへの近道、最高の予防・自然ワクチンでは。当たり前の感染対策で普段通りの生活を取り戻すこと、マスクも規制もそろそろ外しませんか。

●火曜日の午前・午後は杉本Drのみ。
●金曜日午後は、第1のみ院長(P)、他の週は山下Dr。
*5月:20、27(山)
*6月:3(P)、10、17(山)、24(小林)
●土曜日は医師2名。第2以外はPと応援Dr。
*5月:21(P+竹下)、28(P+杉本)
*6月:4(P+杉本)、11(山口+東名)、18(P+小林)、25(P+竹下)
●当院のHPは一つ。他のHPの古い偽情報にはご注意!



Access