全国のドクター8,482人の想いを取材
クリニック・病院 161,435件の情報を掲載(2019年10月20日現在)

潤レディースクリニック

潤レディースクリニック

渡邊 潤一郎 院長
頼れるドクター掲載中

33133

気軽に受診できる婦人科クリニックをめざして

―ところでお休みの日はどのように過ごされていますか。

昔からスポーツが好きで、今はたまにゴルフをしています。体を動かすのと同時にいろいろな人と話ができるのがいいですね。あとはスポーツジムに通ったり、たまにはお酒を飲みながら知人と会話を楽しんだりしてリフレッシュに努めています。勤務医時代は分娩や緊急手術がありましたが、開業して夜に呼び出されることはなくなったので、少し落ち着いて過ごせるようになりました。昼間は毎日、診療や手術で忙しいですけどね。

―これから力を入れていきたい分野などがありますか。

やはりエイジングケアに力を入れていきたいですね。私自身もプラセンタを服用したり、美容レーザーで肌質改善をしたり、スポーツジムに通ったりと総合的なエイジングケアに取り組み「前より若々しくなった」「肌つやがよくなった」と言われます。患者さんも、プラセンタ療法や美容レーザー、更年期障害治療などで、悩まれていたことが改善されると、見た目だけでなく、雰囲気も明るくなられ、生き生きと見違えるように魅力的になられます。性格も明るくなられたなと感じることもあります。男性女性にかかわらず、元気に若々しく生きたい、年を取っても充実した人生を送りたいというのは共通の願いですから、一人でも多くの方に元気で美しく年齢を重ねていただけるように、お役に立っていきたいですね。

―最後に読者へのメッセージをお願いします。

婦人科は行きにくいというイメージがあり、症状があっても我慢され、結局ひどくなってから来られる患者さんも少なくありません。しかし早く診断して適切な治療を始めれば、その分、短期で簡単に治ることも多いですから、心配な症状があれば、早いうちに来院されることをお勧めします。クリニックとしては、これまで以上に、患者さんが来院しやすい環境にしたいと思っています。特にこのエリアには、美意識の高い方や健康意識の高い方も多いと感じますので、ご期待に応えられるように努力していきたいですね。女性のためのレディースクリニックとして、女性特有の病気の治療・予防はもちろん、いつまでもきれいでいたい、若々しく元気で過ごしたいというニーズもサポートしていきますので、お気軽にいらしてください。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細