すずき歯科口腔外科

すずき歯科口腔外科

鈴木 聡院長

頼れるドクター

33131

2013年4月に開院した「すずき歯科口腔外科」。口の中や口の周りの悩みを一手に引き受け、高度な専門医療を提供するクリニックとして開業し3年、地域ではすっかりお馴染みの歯科医院となった。人気の理由はバリアフリー対応やCTやレーザーなど病院並みの設備面だけではなく、常に誠実な姿勢で治療にあたる鈴木聡院長の人柄によるところも大きいのだろう。「不安に思う人がリラックスできれば」という心遣いは、インテリアコーディネーターである妻を中心に考えた優しい内装や飾られたお花、鈴木先生の父が描いた水彩画など院内のいたる所から感じとれる。穏やかな笑顔が印象的な鈴木院長に、開業から今日までの心境や日々の診療についてなどたっぷりと語ってもらった。
(取材日2016年6月15日)

充実の検査と丁寧な治療が評判の歯科医院

―開業から3年が経ちました。今の心境はいかがですか?

あっという間でしたね。比較的順調にここまで来ることができました。開業した当初は虫歯など一般治療の患者さんの比率が大きかったのですが、最近は口腔外科に関する疾患で来院する方が増えてきました。クチコミや医科・歯科問わず周囲のクリニックの先生からの紹介が増えたことで、僕が思っていた形に少しずつ広まってきていると感じています。虫歯だけではなく、口の中のでき物や親知らずといった口の中のトラブルが起こった際に、インターネットで口腔外科を探される人も多く、開業当時よりもさらに口腔外科が一般的になってきたのだなあと感じています。

―どのような患者さんが多いのでしょうか?

地域性もあってか、患者さんに年齢の偏りもなく男女のバランスもよいですね。これまで受けていた治療に満足がいかずにご相談に来る方や、がんを心配されて来る方が増えているように思います。近隣に保育園や幼稚園があるので子どもの患者さんも多く、転んで口の中を切って歯が折れたり、歯が欠けてしまったりといった時にすぐに来られますね。また、ご近所にお住まいで開業当初からずっと来ていただいている方だけではなく、遠方から来てくださる方も。中には、名古屋から来られている人もいるんですよ。うれしいことですね。

―CTやレーザーなど設備も充実しているとお聞きしました。

CT設備を完備することで、鼻の付近で完全に埋没している歯や、真横に生えてしまった歯などの正確な位置を確認でき、抜歯などの手術も短時間でスムーズに行えます。採血や病理の検査などかなり病院に近い検査ができる体制も整っていますし、持病がある患者さんの場合はモニターで全身の状態を管理し、必要に応じて点滴や応急処置をしながら治療していきます。また、今年の4月にはレーザーを導入しました。レーザーは殺菌効果が高く、一般的な治療では難しいケースや通常の治療の補助としても使えるので、より多岐にわたる治療ができるようになりました。ほかには、車いすの方にも来院していただけるよう、2階建てでもエレベーターを設置し、館内も段差をなくしてスロープ状にしています。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Shinnaka after
Yokohama after
Shonan after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細