板垣医院

板垣医院

板垣 和夫院長、板垣 亮平先生
頼れるドクター掲載中

32832 %e6%9d%bf%e5%9e%a3%e5%8c%bb%e9%99%a2

家族全員でかかれるファミリークリニックをめざす

―新たに電子カルテや予約システムを導入されたそうですね。

【亮平先生】2年ほど前から、インターネットや電話による予約システムを導入し、待ち状況を院外から把握できるようになりました。当日順番を予約して、自分の順番が近くなったら自動的に呼ばれるシステムになっており、インターネットが苦手であれば電話でも対応しています。現在何番が呼ばれているかも院外から確認できるので、待合室でお待ちいただかなくても済み院内感染なども防げますし、周りは商店街なのでお買い物されに出る方も多いですね。また今回、電子カルテも導入します。当院には複数の医師が勤務しているので、より情報共有の精度を上げていけたらと考えています。今後は院長が積極的に行っている往診にも役立てたいですね。

―お互いの長所をお聞かせいただけますか?

【板垣院長】実に親切に、親身になって一人ひとりの患者さんを診察しているなと頼もしく感じています。あとでフォローアップすることも忘れないし、非常にいい医者だと思っています。僕が病気になったらかかりたいですね(笑)。
【亮平先生】私の方は、まだまだ学ばせてもらっていることばかりなんですが、特に感じるのは経験数が違うので、1つの症状や病歴から考え得る疾患の数や見方が深いなと感じます。あとは、時間をかけて丁寧に診ているところでしょうか。実は私も最近それが似てきているのかなと感じています。患者さんが多く、時間の配分は難しいのできちんとした配分で診療を進めていかなければとは思いますが、丁寧さは引き続け大事にしていきたいですね。

―今後の展望やメッセージをお願いいたします。

【板垣院長】家族のようにとはいかないかもしれませんが、困った時はいつでも頼れる存在でありたいと思います。ご自身も含めご家族が体調を崩した、病気になった時には、当院でもなんとかしようとしますし、難しい場合は信頼できる病院にご紹介しますので、安心していらしてください。また、二診制になり、医師同士お互い刺激にもなりますし、若い先生方には教えたり教えられることもあると思います。日進月歩の医療に遅れないように、私自身も引き続き、あらゆる病気に対応できるように勉強していきたいですね。
【亮平先生】当院は地域医療の最初の窓口として、年齢や病気を問わず幅広く診療を行うファミリークリニックをめざしています。赤ちゃんからお年寄りまで、家族全員でかかってもらうのが理想的ですね。専門の先生も曜日ごとに来ていますし、私も院長も子どもが大好きですから困った時や、気になることがあればお気軽にご相談ください。



Access