医新クリニック

安尾 信 院長

31886 df 1 main 1391587514

東武東上線大山駅南口を出て、西に向かって徒歩6分。賑やかなアーケード商店街を抜け、細い路地を少し入った先に「医新クリニック」はある。開業は1979年。以来、30年以上に渡り、地域に根ざした医療活動を継続してきた。6階建てのビル全体がクリニックの建物で、1階は受け付け、待合室、診察室、2・3階は人工透析室、4階は医局と厨房、5階は検査室、6階は事務室。入院設備こそないものの、院内は総合病院のような趣き。検査設備も充実している。「幅広いニーズに応えたいと考えてやってきた結果、自然と設備が増えました。クリニックレベルでここまで充実しているのは、珍しいかもしれませんね」と柔和な笑顔で説明してくれた安尾 信院長。クリニックの特色、診療ポリシー、そしてプライベートに至るまでをじっくりとお聞きした。
(取材日2013年12月11日)

地域の人々の健康を守る「かかりつけ医」であることを目指す

――クリニックの特色から教えてください。

地域密着型の診療所を目指しています。一般外来と人工透析を2本柱にしていて、一般外来では、来てくださればどのような症状でも診させていただいています。小児科と婦人科には対応していないのですが、それ以外はなんでも診る、というのが基本方針です。標榜している科目も、内科、消化器科、整形外科、循環器科、泌尿器科、肛門科、皮膚科、性病科と、幅広いのが特色ですね。その上で、私自身は消化器外科を専門に診てきた経験がありますから、消化器科、外科には専門性を発揮できます。循環器科と泌尿器科についても、それぞれ週に1日ずつ専門の医師が来ていますので、専門的な診療を行えます。人工透析も万全な体制を整えてあります。一般外来、人工透析双方で、地域の方々の健康をお守りする「かかりつけ医」でありたいと思っているんです。

―設備、スタッフ体制についての特長を教えてください。

検査設備は、MRI、超音波検査機器(腹部、前立腺、心臓)、経鼻内視鏡検査機器、血圧脈波検査機器、心電計、24時間ホルター心電計、レントゲン機器、スパイロメータ(肺機能検査)、オージオメトリー(聴力検査)と充実しています。超音波検査は検査負担が少ないですし、脳の動脈硬化などを診るMRIも30分ほどで終わります。これらの機械を活用して、外来だけでなく、脳ドックや人間ドックなど、各種健康診断も幅広く実践するのが、当院の特長の一つですね。次にスタッフ体制ですが、一般外来は、医師が計3名、看護師が計6名在籍し診療にあたっています。人工透析では、医師が1日1名、看護師と臨床工学士が合計10名で日々の診療活動を行っています。さらに送迎サービス、食事サービスを担当するスタッフもいます。人工透析を受ける方のストレスを軽減するために、それらのサービスを実施しているんですよ。食事は院内で作っていますので、温かい状態でお召し上がりいただけます。あとは事務スタッフが計6名。過不足ないスタッフ体制が敷けていると思います。

―先生は、消化器外科がご専門ですね。胃の経鼻内視鏡検査についてもう少し教えてください。

これまでは、バリウムを飲んで異常があれば、内視鏡検査に進むというのが一般的でしたが、バリウムで発見できないポリープもあるので、最初から内視鏡で検査をするという方が多くなっています。経鼻内視鏡検査は、名の通り、鼻から入れて胃を検査するもので、口から入れる経口内視鏡検査より嗚咽感も少なく、体への負担が少ないというメリットがあります。当院では、午前9時までに検査を終わらせて、そのまま職場に復帰していただくこともできるので、会社員の方などにもおすすめです。朝の出勤前、あるいは少しの遅刻だけで、胃がんの早期発見につながるのですから、一度ご検討いただく価値はあると思います。

―患者との接し方で、心がけていることはありますか?

訴えを良く聞くように心がけています。患者さんからこんな話を聞いたことがあります。とある病院に行ったとき、医師は目の前のパソコンに体を向けて画面に向かって話かける、こちらの目も見てくれないと(笑)。今は電子カルテが普及していますから、そのような対話の仕方になりがちですよね。そうならないようにしたいと思っています。まずは患者さんの方をしっかり向いて、話を聞いて、そこから情報を引き出す。患者さんがもっとも望んでいることは何なのか。不定愁訴のように訴えがさまざまな場合もありますが、一番困っていることは何なのかをつかんで、まずはそれに対処してみます。そうすると、他の悩みまで治まっていくこともありますね。とにかく丁寧に問診を行うこと、これが大切だと考えているんです。

Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Book banner s
Book banner m
Book banner ss
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細