全国のドクター8,444人の想いを取材
クリニック・病院 161,468件の情報を掲載(2019年9月19日現在)

医療法人社団叡宥会 安田病院

医療法人社団叡宥会 安田病院

安田 武史 理事長

99999 %e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af

―地域医療連携にも力を入れていると伺っています。

診療科の垣根を越えて対応しており、入院中も一人の患者さんに対してさまざまな科の医師やスタッフが連携を密にとりながら治療にあたり、包括的なチーム医療を実践しています。当院には新鋭の内視鏡検査機器やCT・USなどの画像検査システムがあり、外来でもそれらをベースとした経験豊富な常勤医師の診療に加えて脳外科、泌尿器科、循環器内科、腎臓内科・整形外科・リハビリ科など専門医師の治療を受けられます。各専門の医師が勤務している大病院とは太いパイプができているためスムーズな医療連携が可能であり、そちらに紹介する際には紹介先へダイレクトに病態や患者背景、治療経過を説明し、患者さんが安心して治療を受けられるように努めております。当院は東京慈恵会医科大学の出張病院ですが、近隣の多くの大学病院や総合病院との病病連携も強固です。また永年地域医療に携わる中で培ったネットワークで開業医との病診連携も積極的に行っています。

―最後に今後の展望と、読者へのメッセージをお願いします。

代々培ってきた信頼を次の時代へとつなぐため、質の高い医療を追求すべく最新の治療の習得に尽力しておりますが、地域医療においては医師が患者さんにただ単に最先端の治療を押しつけるのではなく、共に病と闘う戦友およびパートナーとして、患者さんに寄り添いながら診療を行うことが大切だと思っております。この他、糖尿病セミナーや往診先の患者さんの前でフルートを吹いてさしあげることがありますが、優しい曲に患者さんが「にっこり」されるとこちらもうれしくなります。今後は音楽療法も積極的に取り入れていきたいと思います。病気があると気分が沈みがちですが、誰かに話をしたり、音楽を聴いたりするだけでも気が晴れるケースがあると思います。地域の中で気軽に立ち寄っていただける場を提供し続け、「困ったら安田病院」と頼りにされるよう日々前進していきたいと思います。遠慮せずにいろいろなことをご相談していただければと思います。



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi before
Bunkyo before
Chiba before
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細