よしおかデンタルオフィス

吉岡武史 院長

30003 df 1 main 1442317516

10年先を考えて、歯や身体を本当に大切にする方法を見極める

―診療時に心がけていることを教えてください。

状況に応じた最適な治療とそれを行う人と場所を判断することです。患者さんの症状によって、自分が治療するのがベストな場合と、ほかの専門医に任せたほうが良い場合があるでしょう。町医者として一次医療に携わる以上、なんでも診るというスタンスが基本なので、患者さんにとって最良の選択は何かを常に考えて治療方針を提案するよう心がけています。もうひとつは、自分の治療を信用しすぎないということ。どんなに自信があっても最終確認を怠らず、万が一気になるところがあれば正直にお伝えしてやり直しをさせてもらっています。そして、患者さんへの説明用に毎回写真を撮るようにしています。写真は残しており、患者さんも過去、現在を比較して見ることができるので、状況の変化や治療内容がすぐにわかります。私の治療の確認として残りますしね。

―今後も、咬み合わせに重きを置いた治療を続けて行かれますか。

10年先を考えて治療しましょうと言われても戸惑う方もいらっしゃると思いますし、カウンセリングや検査をじっくりやると聞けば「その日その場ですぐにやってくれないならいいや」と思われる方もいるでしょう。だから、むし歯一つの治療でも、一人ひとりにしっかりと話をするという姿勢と、全身のバランスに気を配るという診療方針はそのままに、僕の話を理解してくれることを前提とした治療をしていくと思います。

―最後に、読者へのメッセージをお願い致します。

自分に合った歯科医院を見つける上で「相性」というものは必ずあります。当院では、説明をしっかりしますし、それに納得してくださる患者さんが通い続けてくださっているように思います。患者さんの方から色々質問してくださると私も歯科医師冥利につきますね。いい先生は、いい患者さんが作るんじゃないかと思うのです。患者さんがご自身の歯に興味を持ってあれこれ質問してくれたら、歯科医師も嬉しい。患者さんのその気持ちに応えたくて歯科医師もまた勉強したり、治療に工夫をこらしたりするのだと思います。この仕事をしていて勉強すればするほど、あれもできていない、これもできていないと思いますが、全ての仕事は日々研鑚をし続けていくものだと思います。そうやって得た知識や経験を、皆さんが納得してくださるような形で説明し、わずかなところもこだわりを持って治療をしていきたいと思っていますので、お困りの方は一度ご相談いただければと思います。

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Odakyu after
Musa after
Taito after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細