全国のドクター8,470人の想いを取材
クリニック・病院 161,469件の情報を掲載(2019年9月24日現在)

五大歯科

五大歯科

小林 豊明 副院長

28936 %e4%ba%94%e5%a4%a7%e6%ad%af%e7%a7%91

患者の求める治療を求められた以上に達成したい

―患者層や来院の目的に傾向は見られますか?

あまり偏ることなく、幅広い方にご利用いただいています。開業から38年がたち、院長がずっと診てきた患者さんたちはすでに仕事をリタイアされている方が多くなりました。そうした皆さんがご家族などにご紹介くださったおかげで、現在若い世代の方たちも来てくださっています。治療を受けられていた方がメンテナンスに移行するケースも年々増えてきましたね。日本橋という場所柄、最初は勤務先の近所だからという理由で当院を見つけていただき、退職後も電車で1時間かけて毎月通ってくださる方も。ホームページを現在の詳しいものにリニューアルしてからは、治療方針やスタッフのプロフィールまで読み込んでこられる方も多く、「院長先生は山がお好きなんでしょう?」と突然聞かれて驚いたこともありましたね(笑)。

―患者との信頼関係を重視しているそうですね。

当院が患者さんとの信頼関係の大切さを強調しているのは、それなしには最善の治療ができないと考えているからです。患者さんが心から納得した治療だけを行い、しっかりと期待に応えて初めて、良い治療をしたと言えると思っています。患者さんからの信頼をいただけるように、当院ではまず、治療前のカウンセリングにじっくり時間をかけます。患者さんの求めを正しく把握し、それを解決するベストな方法を歯科医師とスタッフ皆で探していくのです。私は「ズキズキ痛むを歯を何とかしてほしい」「見た目をもっときれいにしたい」といった患者さんの希望を常に超えられるような治療を提供したいと考えています。治療終了後に、患者さんに「ここで治療して良かった」と思ってもらいたいですね。

―先生がお考えになる「患者が納得する治療」とは?

単に患者さんが求める治療を実現するだけではなく、「患者さんに不必要な治療をしないこと」も含みます。例えば、私は大学卒業後もインプラントの勉強を続けてきましたが、実際に患者さんと向き合う時、なるべくならインプラントをしない治療をしたいと思っています。理想としてはすべて天然の歯を維持したいですし、トラブルを抱えた歯があるなら、それを残しつつ救いたいというのが本心であり、インプラントはそれでも駄目だった場合の最終手段の一つなのです。患者さんの大切な時間と費用をかけて治療する以上、長く心地良く噛める状態を保つことが第一であり、それがすなわち天然の歯を守ることだと考えています。

自由診療費用の目安 自由診療とは 自由診療とは

インプラント治療/25万円~、オールセラミックを用いた治療/6万円~、矯正/40万円~、マウスピース型装置を用いた矯正/40万円~

標榜の診療科目を同じ行政区・駅で探す



Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
ドクターズ・ファイルをご活用いただく皆様へ
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Denentoshi after
Bunkyo after
Chiba after
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細