くがやま井の頭通り歯科

くがやま井の頭通り歯科

国枝 武靖院長

頼れるドクター

27960

久我山駅から徒歩7分、西荻窪駅から徒歩12分の井の頭通り沿いにある久我山クリニックモール。その2階のクリニックモールにあるのが「くがやま井の頭通り歯科」。開院以来7年ですっかり地元に根付き、小さな子どもから高齢者まで、毎日多くの患者が通院している。一般歯科から入れ歯治療、矯正歯科、インプラントなど幅広く診療するこのクリニックで、特に小児歯科に力を入れるために保育士の免許まで取得したのが、国枝武靖院長。妻である副院長はケアマネジャーの資格を取得するなど、子どもから高齢者まで、誰もが安心して「行くのが楽しみになるような歯医者にしたい」と優しい笑顔で語ってくれた。そんな国枝院長に、クリニックのことや歯科診療にかける意気込みを聞いた。
(取材日2017年2月9日)

敬遠されがちな歯科医院を行くのが楽しみになる場所に

―こちらは、どのようなクリニックですか?

歯医者さんというのは、どうしても敬遠されがちな場所、できれば来たくない場所の一つだと思います。まずは気軽に足を運んでいただけるような、究極の話をすれば、来たくなるような歯科医院にできれば良いなと考えています。そのために、一つは院内の雰囲気づくりに気をつけています。歯医者さんが嫌いな人は、一大決心をして来てくださいますし、そうでない人でも多少は緊張していると思います。 ですので、とにかくリラックスしてもらえるようなBGMにしたり、スタッフにも優しく笑顔で接遇してくれるように話しています。それと時々、壁の絵や壁紙を変えたり、キッズスペースのおもちゃを入れ替えたりと、定期的に通院している患者さんが少しでも来るのが楽しみになるようにしています。壁紙やおもちゃは私が選んでいるんですよ。

―設備的なこだわりはありますか?

ユニットが4台ありますが、患者さんのプライバシーに配慮して、すべて完全個室になっています。何でも話してもらえますし、広めにスペースが取ってあるので、ゆったりリラックスして説明や治療を受けていただけます。それと、当院は2階ですが、建物にエレベーターがあり、院内は段差を無くして間口を広く取るなどバリアフリーにしてあるので、診察室へはベビーカーや車いすのままで入ることができます。お子さんが治療前に少しでも緊張をほぐせるようにキッズスペースも用意してあります。あとは、放射線量を抑えたデジタルレントゲンや口腔内カメラ、電動麻酔器、衛生面ではオートクレーブと滅菌パックを使用し、一人ひとりに完全滅菌した器具を使用しています。

―どのような患者さんが多いのでしょうか?

年齢的には、未就学児から小学校の低学年くらいの方が検診を受けに来たり、学校検診で虫歯があると言われて来るのが多いですね。それにこの辺りは住宅街なので、お子さんを連れたお母さんとか、同じ建物の中に内科や整形外科などほかのクリニックがあるので、おじいちゃんやおばあちゃんが、それらの通院と一緒に、歯茎が腫れたとか入れ歯の治療でいらっしゃいます。土日も診療をしているので、その日はサラリーマンやOLの方もいらっしゃいますね。治療に関しては、虫歯や歯周病治療の一般歯科から小児歯科、予防歯科、審美歯科、インプラント治療など幅広くしていますが、なるべく削らず、できるだけ抜かないことを心がけています。表面麻酔や電動麻酔器を使って、できるだけ痛みの少ない治療をしていますし、口腔内カメラを使用して、口の中の状態をわかりやすく説明するようにしています。

記事更新日:2017/03/09


Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
Access
使い分けよう!「総合病院」と「クリニック」
Promotion landing
クチコミ&アンケート回答で毎月5名様に1,000円分のQuoカードプレゼント!!
外出先でもドクターズ・ファイル
Qr doctor

ドクターズ・ファイルの情報をスマートフォン・携帯からチェック!スマートフォン版では、GPS位置情報を利用した最寄りの病院探しができます。

書籍「頼れるドクター」のご案内

ドクターズ・ファイル特別編集ムック「頼れるドクター」を一覧で紹介します。 →全ラインアップを見る

Dento a1
Toshima a1
Taito a1
関連コンテンツ
採用情報『ドクターズ・ファイル』では編集部スタッフを募集しております。 詳細